【試合結果】ソフトバンク4-13広島(17日・ヤフオクD)/やまない雨はない!九里が無四球でプロ初完投



【速報】
── 17日、福岡・ヤフオクドームでソフトバンクとの第3回戦が行われ、広島は九里亜蓮が先発。
広島打線は初回、松山のタイムリーとバティスタの3ランで4点を先制すると、6回には野間と菊池の2点タイムリー、丸のタイムリー、鈴木誠也の9号2ランなどで一挙8点を挙げ、試合はワンサイドゲームの様相を呈します。

連敗ストップを託された先発の九里も、プレッシャーのかかる中で安定した投球を見せ、9回を投げ無四球4失点。

試合は投打がかみ合った広島が13-4で快勝。九里はプロ初完投となりました。


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

写真集・レポートの一覧(2020年) Feb 23, 2020
【カープ】公式戦チケットの販売抽選券は約4万6000人に配布/当選確率は約3% Feb 23, 2020
【カープ】會澤「おい!石原」 Feb 23, 2020
【OP戦の結果】広島14-2阪神(23日・沖縄)/堂林、迷いなきスイングで3安打2打点。野間は圧巻のレーザービーム Feb 23, 2020
【カープ】腰痛で離脱の松山についてノムケン「思ったより悪くはなかったようです。開幕には間に合うんじゃないかな」 Feb 23, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR