【試合結果】SB8-0広島(15日・ヤフオクD)/サイド転向の飯田、三者連続三振を含む2回パーフェクト投球



【速報】
── 15日、福岡・ヤフオクドームでソフトバンクとの第1回戦が行われ、広島は大瀬良大地が先発。
その大瀬良は初回、松田に粘られて2アウトから四球を与えてしまうと、続く柳田にストレートをレフトに打ち返され、さらにデスパイネに3ランを浴びて先制を許します。

大瀬良は、2回と4回にも2ランを浴びるなど、自己ワーストタイの1試合3被本塁打、4回を投げ被安打6の7失点で降板。

一方の打線はチャンスは作るも散発の5安打。今日1軍に登録された飯田が、2イニングを投げて課題の左打者を完璧に抑えるという嬉しい要素はありましたが、試合は0-8で広島が敗れています。


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【カープ】今日のヒーローはサヨナラHRを放った安部友裕「完全に覇気で打ちました」/菊池涼介、松山に歓喜の飛び蹴り Jul 23, 2019
【順位表】帰って来たカープ(2019年7月23日) Jul 23, 2019
【カープ】興奮を隠せない緒方監督の談話「間違いなく記憶に残る試合。中継ぎ陣のおかげで粘り強く戦えている」 Jul 23, 2019
【試合結果】広島6-5中日(23日・マツダ)/安部友裕のサヨナラ弾で決着 Jul 23, 2019
【2019年8月】カープ2軍の日程と放送予定 Jul 23, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR