【試合結果】ヤクルト1-10広島(5日・神宮)/大瀬良が3年ぶり完投で4勝目。5月5日に背番号「55」が5号ソロ



【速報】
── 5日、明治神宮野球場でヤクルト-広島の第8回戦が行われ、広島は大瀬良大地が先発。
広島は初回、20試合連続出塁中の田中広輔がセンター前ヒットで出塁すると、今季9個目の盗塁で得点圏に進み、2アウトから鈴木誠也のタイムリーで1点を先制。

2回には背番号「55」のエルドレッドが、5月5日「こどもの日」に5号ソロを放って1点を追加すると、さらに菊池が走者一掃となる3点タイムリーツーベース。

4回には會澤の2号ソロ、5回には安部のタイムリーと中盤にも加点すると、8回には菊池とバティスタの二者連続ホームランでダメ押しし、リードを9点に広げます。

投げては先発の大瀬良が9回1失点(与四死球2)で3年ぶりに完投し、試合は10-1で広島が快勝しています。


今日のヒーロー
大瀬良大地
(3年ぶり完投)

PLAY OF THE DAY
3回]鈴木誠也(右)
9回]田中広輔(遊)


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR