【試合結果】ヤクルト8-0広島(4日・神宮)/今季初の完封負けも…高卒2年目・長井良太がプロ初登板



【速報】
── 4日、明治神宮野球場でヤクルト-広島の第7回戦が行われ、広島はジョンソンが先発。
移動日無しで神宮での試合に臨んだ広島は、ヤクルト・先発のブキャナンの前に9回まで散発の5安打。今季初の完封負けを喫しました。

数少ないポジティブ要素としては、29歳の苦労人・中村恭平が6回から2番手として登板し、粘りの投球で2回0封。8回途中からは高卒2年目の長井良太がプロ初登板。球速が154キロを計測し、打者一人を抑えています。


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【プロ野球】今日のセ・リーグ順位表(2019年8月21日) Aug 21, 2019
【カープ】緒方監督の談話「9回はファンの力というものを改めて感じた」「遠藤は勝ちパターンで投げていってもらいたい」 Aug 21, 2019
【試合結果】広島5-4ヤクルト(21日・マツダ)/安部が値千金の勝ち越し弾。遠藤がプロ初勝利 Aug 21, 2019
【カープ】8月22日(木)正午12時~「三好匠プロ初サヨナラヒットTシャツ」発売[数量限定344枚] Aug 21, 2019
今日のカープ戦中継情報・スタメン・スコア速報/[18時開始予定]広島-ヤクルト(21日・マツダ) Aug 21, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR