【カープ】注目選手は資金力のあるチームに流れていた逆指名時代…しかし、苑田スカウトは黒田博樹と巡り合った



【カープ関連特集】
── NHK総合の番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」は25日、カープスカウト・苑田聡彦さんの特集を放送。
カープ 名物スカウトの半生
時代と格闘し続けた元祖“男気”

苑田スカウトが48歳の時、いわゆる「逆指名制度」が導入された。





大学生と社会人は球団を選べるようになり、注目選手は資金力のあるチームに流れるようになった。





苑田スカウト:「誠意は金じゃ」

苑田スカウト:そうアマチュアの人が言い出したんです。





苑田スカウト:誠意は金だって。





苑田スカウト:「そうですか、分かりました。失礼します」って言って帰ってきよったんですけどね。





苑田スカウト:そういうのは大嫌い。





苑田スカウト:働きもせんで最初から「何億くれ」とかね。そういうのは気がしれん。






苑田スカウト:そういう選手だったらいらない。

 


苑田さんにとっては厳しい時代となった。どれだけ足しげく通っても最後に行きつくのは金の話。


誠意は金じゃ


苑田スカウト:途中で分かりますよ。うちはキツイなと。

 


苑田スカウト
:どんどん差がつくと思ったですね。





苑田スカウト:いい選手全員を金がある球団が獲ってしまったら、弱いチームはそのままですからね。






負けず嫌いに火が付いた。ダイヤの原石を見つけ出す。

血まなこになって歩き回る中、ついにあの選手と巡り合った。

苑田スカウト:あの後ろ姿で僕は決めましたね。なんかかっこいいなって、これは絶対よくなるなって。




黒田博樹さん。東都大学リーグの2部に所属するほぼ無名の投手だった。





惚れ込んだのは熱い心。

苑田スカウト:やっぱり気持ちですよね。





苑田スカウト:インコースを攻めて、ちょっと甘い所を打たれる。そうしたら次の打席も絶対にインコースに行く。

苑田スカウト:「打てるもんなら打ってみろ」ちゅう感じで。

苑田スカウト:これは間違いないなって。




苑田さんの読み通り黒田さんは他球団に注目される存在に成長。争奪戦が始まった。

マネーゲームでは勝ち目がない。足で通い、姿勢で見せ続けるしかない。



惚れたら、惚れぬけ





やがて資金力のあるチームが黒田さんを1位指名するという情報が飛び込んできた。





しかし、あるのは誠意のみ。ただただ通い続けた。





ドラフト会議まで3週間を切ったある日。黒田さんからこう告げられた。

「他球団が1位指名だったとしてもカープに入団したい」



お金の話は一切出なかった。



黒田:昔から自分のピッチングを見てもらっていたので、その一言一言に説得力がありました。






黒田:そういう行動をされた方に「カープに入ってもしっかりローテーションを守れる投手になれる」と言ってもらえたのが大きかったんじゃないかなと思います。



黒田さんは広島を背負うエースになった。





去年、25年ぶりに優勝。その原動力になったのは黒田さんだった。





72歳になった今もなお、現場を歩き続ける苑田さん。

一つの事を…信じる





野球の神様は、おる





苑田スカウト:真面目に仕事しよったらね。いい選手に巡り合えますよ。僕は絶対にそう思う。

苑田スカウト:ずっと、何回も何回も通っとったらね。

苑田スカウト:神様はいます。絶対。そういう神様。





── NHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」(21日放送)より


12

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【カープ】今日のヒーローはサヨナラHRを放った安部友裕「完全に覇気で打ちました」/菊池涼介、松山に歓喜の飛び蹴り Jul 23, 2019
【順位表】帰って来たカープ(2019年7月23日) Jul 23, 2019
【カープ】興奮を隠せない緒方監督の談話「間違いなく記憶に残る試合。中継ぎ陣のおかげで粘り強く戦えている」 Jul 23, 2019
【試合結果】広島6-5中日(23日・マツダ)/安部友裕のサヨナラ弾で決着 Jul 23, 2019
【2019年8月】カープ2軍の日程と放送予定 Jul 23, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR