【カープ】江草が引退登板~かつてバッテリーを組み同じく引退する阪神・狩野と対決/阪神ナインからも胴上げ~上本崇司の魔の手



【カープ関連ニュース】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は27日、今季限りで現役を引退する江草仁貴投手について、甲子園で引退登板を迎えたと報道。
2軍がウエスタン・リーグ優勝
1軍と同時優勝は26年ぶり

今日、引退登板を迎えたプロ15年目の江草仁貴投手。





試合前、その胸の内を語ってくれました。

江草:本当にカープに来て6年目ですけど、しっかり応援してもらって、感謝しかないです。ありがとうございました。





江草:僕も広島県民なので、ずっとカープのユニフォームを着ていたので…そのユニフォームで最後まで出来たのは幸せだと思います。





4-3、カープが1点リードで迎えた8回、最後の対戦相手はかつてバッテリーを組み、共に今季限りで現役を引退する狩野でした。





その初球、134キロのストレートで空振り。甲子園球場に集まった6800人を超えるファンが二人の対決を見守ります。





そして4球目、最後の結果はレフト線を破られる2ベース。それでもプロ15年目、通算350試合の登板を終えたベテランに、球場全体から暖かい拍手が送られました。






試合後は、緒方監督が宙に舞った甲子園で5回胴上げされた水本2軍監督。






続いて江草投手の胴上げ。





そして、さらなるサプライズ。阪神ナインからも胴上げされました。





カープ2軍は来月7日、ファーム日本一を目指します。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(27日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【動画版】マツダスタジアム一般開放の様子(2020年5月29日) May 31, 2020
【カープ】鈴木誠也が見据えるもの「今年はCSがあるか分からない。優勝したものだけが日本シリーズに行けると思う。そこを目指して自分のやれることをやる」 May 31, 2020
【番組情報】6月5日(金)19時30分~「ラウンドちゅうごく『佐々岡真司 新生カープへの軌跡』」[NHK広島・岡山・島根] May 30, 2020
大重麻衣アナ、5月末で広島ホームテレビを退社/同局の番組「フロントドア」には引き続き出演 May 30, 2020
【投手・打者の対戦結果一覧】紅白戦(30日・マツダ)/メヒア、ついに化ける可能性 May 30, 2020

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR