【カープの試合結果】中日3-2広島(24日・ナゴヤD)/理解と感情の交錯



【速報】
── 広島・野村祐輔、中日・笠原祥太郎の両先発で始まった試合は、広島の一部主力がベンチスタートということもあり、6回まで決定打を欠く展開。
広島は7回に二者連続となる押し出しで2点を先制すると、先発の野村祐輔に10勝目の権利が転がり込みます。しかし、8回からわずか2点のリードで登板したブレイシアが2ランを浴びて試合は振り出しに。

試合は9回裏に中日・藤井がサヨナラ打を放ち、広島が敗れています。


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【プロ野球】今日のセ・リーグ順位表(2019年8月21日) Aug 21, 2019
【カープ】緒方監督の談話「9回はファンの力というものを改めて感じた」「遠藤は勝ちパターンで投げていってもらいたい」 Aug 21, 2019
【試合結果】広島5-4ヤクルト(21日・マツダ)/安部が値千金の勝ち越し弾。遠藤がプロ初勝利 Aug 21, 2019
【カープ】8月22日(木)正午12時~「三好匠プロ初サヨナラヒットTシャツ」発売[数量限定344枚] Aug 21, 2019
今日のカープ戦中継情報・スタメン・スコア速報/[18時開始予定]広島-ヤクルト(21日・マツダ) Aug 21, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR