【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 年齢・世代別選手表/誕生日一覧 |

【カープ】坂倉将吾選手がウエスタン・リーグ打率1位に躍り出る/高卒ルーキーがファーム首位打者を獲得した例はイチロー

配信:2017年08月07日(月)12時28分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , ニュース , 坂倉将吾 ,


【カープ選手情報】
── 広島のドラフト4位ルーキー・坂倉将吾選手(日大三高)が6日、チームメイトのアレハンドロ・メヒア選手の打率を抜き、打率3割2分3厘(規定到達)でウエスタン・リーグ打率1位に躍り出ました。
過去、高卒ルーキーがファーム首位打者を獲得した例は、1992年のイチロー選手のみ確認しています。


※ 今季ウエスタン・リーグ首位打者を獲得した場合、イチロー選手以来2人目となるのかは情報収集を続けています。2002年以降に高卒ルーキーのファーム首位打者はいない事は確認済みです(「安芸の者がゆく」調べ)
最近の記事