【カープの試合結果】阪神3-14広島(19日・甲子園)/打線がある出来事の直後に大噴火~中田廉が好投



【速報】── 広島・中村祐太、阪神・小野泰己の両先発で始まった試合は、5回まで広島打線が1安打に抑えられる展開。

広島は2点を追う6回に鈴木誠也のタイムリー、新井の犠牲フライで同点に追いつくと、6回裏の無死二塁一塁の場面で中田廉が登板し、無失点に抑えて流れを引き寄せます。
7回、広島は田中広輔のタイムリーで一時勝ち越しましたが、直後に阪神・西岡のタイムリーで同点へ。この時に西岡がある一言を発します。

直後の8回、カープ打線は大爆発し、阪神の勝ちパターンであるマテオを打ち崩して一挙8点。試合を決めました。


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【カープ】今日のヒーローはサヨナラHRを放った安部友裕「完全に覇気で打ちました」/菊池涼介、松山に歓喜の飛び蹴り Jul 23, 2019
【順位表】帰って来たカープ(2019年7月23日) Jul 23, 2019
【カープ】興奮を隠せない緒方監督の談話「間違いなく記憶に残る試合。中継ぎ陣のおかげで粘り強く戦えている」 Jul 23, 2019
【試合結果】広島6-5中日(23日・マツダ)/安部友裕のサヨナラ弾で決着 Jul 23, 2019
【2019年8月】カープ2軍の日程と放送予定 Jul 23, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR