【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| CSファイナルの放送予定と予想先発 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】大瀬良がシート打撃に登板/ブレイシアも初の実戦マウンド[春季日南キャンプ第2クール2日目]

配信:2017年02月08日(水)17時40分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , ニュース , 春季日南キャンプ2017 ,


【カープ関連ニュース】
── 広島テレビの番組「テレビ派」は8日、カープ春季日南キャンプ(第2クール2日目)の模様を報道。
春季日南キャンプ
第2クール2日目

第2クール2日目を迎えた今日の日南キャンプ。





午前は、このキャンプで初めて実戦形式の守備・走塁練習を実施。



今年も1点を守り抜く野球を掲げる緒方カープは、隙のない走塁と、緻密な守備の連係を確認しました。



ランチ特打では新外国人のブレイシアが登板。初の実戦マウンドでは、打者2人に21球を投げ、ヒット性の当たりは無し。しかし、10球はボール球と制球に苦しむ場面がありました。





ブレイシア
:(日米の打者の)違いは感じない。マウンドに上がる時は、自分の投球を考えている。それは日本でやる上でも変わらない。






午後からはより実戦に近いシート打撃も行われました。一番手の大瀬良は、侍ジャパン組の田中と対戦。初球をセンター前に運ばれ、ヒットを許します。






大瀬良は打者10人に対し、5本のヒットを浴びましたが、三振を4つ奪うなど収穫もありました。





大瀬良:コントロールの精度であったりだとか、そういったところをブルペンで高めていって、紅白戦とかも入ってくると思うので、そういう時に結果を残せるようにやっていきたいです。




── 広島テレビ「テレビ派」(8日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋

12
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR