【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】新井さんのPOWERフレーズは「苦しいか」/重圧から救った恩師・山本浩二さんの言葉

配信:2016年11月27日(日)19時50分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 新井貴浩 ,


カープ選手特集】── 日本テレビの番組「POWERフレーズ」は27日、カープ・新井貴浩選手を支えた言葉を紹介。
重圧から救った恩師の言葉
野球・新井貴浩

アスリートをオンリーワンへ導く、支える言葉「POWERフレーズ」





今夜は球界を代表する打者、広島東洋カープ・新井貴浩選手。






ドラフト6位で広島に入団した新井貴浩選手。入団1年目からホームラン7本の活躍。





その後も実績を積み重ねると、5年目には4番打者に抜擢。





しかし、大きな重圧に苦しみ、極度のスランプに。





そんな時、かつて4番を務めた山本浩二監督からかけられた言葉が…「POWERフレーズ





苦しいか





新井:全く打てなくなって「苦しいか」って聞かれた時に「苦しいです」と。





新井:涙が自然と出てきました。





新井:「俺も苦しかった」と監督に言ってもらったので、少し気持ちが楽になったというか。

 


再び4番に挑戦したいと死にもの狂いで練習に取り組んだ新井選手。





見事、重圧を跳ね返しホームラン王を獲得するなど、広島の真の4番に。





恩師の言葉が苦しみから救ってくれました。



── 日本テレビ「POWERフレーズ」(27日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
前編後編
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR