【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

カープの選手達、暴力団の実態や違法薬物の危険性について「私服」で学ぶ

配信:2016年11月24日(木)18時40分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp ,


カープ関連ニュース】── NHK広島放送局の番組「お好みワイドひろしま」は24日、カープの選手達が広島市内で行われた広島県警察主催の違法薬物根絶・暴力団追放講習会に参加したと報道。
カープの選手たちに
違法薬物などの講習

講習会は、選手達に暴力団の実態や違法薬物の危険性への理解を深めてもらおうと開かれました。





マツダスタジアムの会議室で行われた講習会では、はじめに県警察本部の担当者から最近の暴力団の組員について「今は一般人を装って近づいてくる。カープの選手の皆さんは広島県の宝なので、絶対に関わらないようにしてほしいし、困ったことがあれば躊躇せずに警察に相談してほしい」と呼びかけました。





講習会では巨人の元投手らが関与した一連の野球賭博事件や、覚せい剤取締法違反の罪に問われて刑が確定した清原和博元選手など、具体的な事例を通じて暴力団や違法薬物に関わると野球生命を危うくすることを説明しました。





小窪:知らなかった部分もあったので、そういうところを聞けて、改めて気を引き締めていかないといけないなと思いました。





小窪:普段の生活の時から「野球選手なんだ」と、しっかり自覚していきたいと思います。



── NHK広島放送局「お好みワイドひろしま」(24日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR