【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】黒田博樹投手の引退会見「選手の中では新井だけには伝えていました。最高のシーズンを送れたので悔いは全くないです」

配信:2016年10月18日(火)20時19分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 黒田博樹 ,


【カープ選手特集】── テレビ新広島は18日、「緊急特番!TSSみんなのテレビ カープ黒田博樹投手引退会見」を放送。
引退会見
黒田博樹

黒田:本日はお忙しい中、このような時間帯に、このような場を設けていただき、ありがとうございます。

黒田:昨日、球団の方に引退の意向を伝えて 了承して頂き、本日の練習前に監督・コーチ・選手・裏方さんの前で引退する事を伝えました。

黒田:そして、これまでたくさんの方に応援して頂いたので、最後の登板の前にファンの方に報告したいと思い、こういった場を設けて頂きました。





引退を決断した理由

黒田:まだ日本シリーズでの登板も残っていますし、なかなか全てをお伝えするというのは難しいんですが、まず一つは、今年リーグ優勝をして日本シリーズに進出できたことが、一つの大きな要因だったと思います。



引退を意識した時期


黒田:それはもう2~3年前ですね。毎年そういう気持ちでシーズンを迎えていました。

黒田:ただ、本格的に自分の中で考え始めたのは、優勝が決まった9月過ぎです。



引退についての相談

黒田:引退に関しては自分自身で決めました。

黒田:横におられる鈴木さん(本部長)にも何度か話をさせて頂いて…、あとは選手の中では新井だけには伝えていました。





── 新井さんにはいつ頃?

黒田
:はっきりとは覚えてないですけど、優勝が決まった後ぐらいだったと思います。




── 新井さんからは何か言われましたか?

黒田:「もう1年やらないんですか?」と言われましたけど、自分の意志は結構固かったので。




このタイミングで引退会見を行った理由


黒田:色々難しいところがありまして…。

黒田:僕自身はシリーズが終わってから皆に伝えようかなと思っていたんですが、日本シリーズ進出が決まって、次の登板が現役最後になるかもしれないので、まずはその前にチームメイトに伝えないといけないなという気持ちと、たくさんの人に応援して頂いたので、そういう人達にも伝えないといけないという気持ちで、このタイミングとなりました。



決断への悔い

黒田
:今年、みんなの力で優勝を経験させてもらって、最高のシーズンを送ることが出来たので、悔いは全くないです。



日本シリーズへの思い


黒田:あと何試合登板できるか分からないですけど、今までも常に最後の登板のつもりでマウンドに上がっていたので、それは変わらないです。精一杯ケガを恐れずに投げていきたいなと思っています。




ファンにメッセージ

黒田:去年帰ってきて、本当にたくさんの声援を頂いたので、日本一という形で恩返しが出来るように、選手一丸となって日本シリーズを戦っていきたいと思います。



会見終了



── テレビ新広島「緊急特番!TSSみんなのテレビ カープ黒田博樹投手引退会見」(18日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR