【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | ハワイ優勝旅行/参加選手一覧 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

戦力外の久本「カープ球団が親身になってくれた。黒田さんが帰ってきた理由が分かる。来て良かったです」/戸田についても

配信:2016年10月11日(火)20時54分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 久本祐一 ,


【カープ関連ニュース】── 戦力外通告を受けた久本祐一投手が11日、RCCラジオの番組「ココだけスポーツ&ニュース」に生出演。カープ球団や戸田投手について語りました。
久本祐一投手が生出演

2013年、久本投手登板時に石原捕手がボールを見失ってしまい、足元の砂をボールに装った仕草だけで相手チームを牽制した件について

久本:「はよ見つけろよ!」って思ってました(爆笑)

久本:最初はワザとかなと思っていたんですけど、目の位置とボールが合ってなかったんでしょうね。

久本:いま思えば、あれは石原の年齢だから出来たワザですよ。若い子には絶対に無理です。みんな笑ってしまってますけど、あれは石原の超ファインプレーです。




師弟関係を結んでいた戸田隆矢投手について


久本:もうほっといても大丈夫でしょう。あれだけ1軍でも投げられるようになったし、自分で考えた方が近道だと思います。

久本:まずは土台を、と考えていたんですけど、投げられるようになったら、あとはその経験なりを後輩に伝えていけるような投手になってほしいですね。



カープについて


久本:球団と選手が一つのチームになっているなと思いました。今回もお偉いさんと話をした時に、同じ目線で親身になって話をしてくれて、黒田さんが帰ってきた理由がわかるなと。

久本:優勝するべきチームだなとすごく感じましたね。



── カープに来て良かったですか?

久本:良かったです。




最後に一言


久本:色んな人に励まされて、応援して頂いて、僕は本当に幸せ者です。またこれからも野球を続けていきたいと思っています。広島の皆さん、4年間という短い間でしたが、ありがとうこざいました。



── RCCラジオ「ココだけスポーツ&ニュース」(11日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋

この番組は「radiko.jp」のタイムフリー聴取により、1週間後まで自由に聴くことが出来ます(無料)
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR