【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】前田智徳さんが高卒4年目に残した成績を超えた鈴木誠也選手~その飛躍の秘密

配信:2016年09月27日(火)19時38分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 鈴木誠也 ,


【カープ選手特集】── 広島テレビの番組「テレビ派 4部」は27日、鈴木誠也選手の特集を放送。
打率・本塁打チームトップ
鈴木誠也 飛躍の秘密

鈴木誠也:振ったらヒット、振ったらホームラン、振ったら打点がつくみたいな。そういう打者になりたいです。





今季、リーグ制覇に大きく貢献した鈴木誠也。打率と本塁打はチームトップの数字を残し、100打点も視界に捉えるなど、本人も驚きの急成長を見せました。





鈴木誠也:打率もそうですけど、ホームランの多さには驚いています。





現在、ホームランの数は29本。これは前田智徳さんが高卒4年目に残した27本という数字を超える成績です。これだけの数字を可能にした秘訣はどこにあるのでしょうか。





もともと重心が左足に突っ込むクセのあった鈴木。今季の途中から、遅いボールをしっかりと呼び込んで打つ練習に取り組んでいます。





その結果、後ろ足に溜めた力を効率よくボールに伝えることが出来るようになり、力強い打球が増えました。

鈴木誠也:ゆるい球に対して自分のタイミングをとって、間を作ってしっかり打つということを7月ぐらいから続けてきました。いい形で試合に出せるようになってきましたね。





鈴木誠也
:課題だらけですけど、自分が思っていたよりは良い結果が出たので、驚いています。






もう「神ってる」と言うのは失礼なほど、チームになくてはならない存在に成長を遂げた鈴木。来月12日に始まる短期決戦でも頂点を目指します。

鈴木誠也:ビールかけで、もうちょっといろんな人にかけたかったと思い残した部分があるので、なんとか優勝(CS制覇・日本一)して、もう1回いろんな人にかけたいと思います。




── 広島テレビ「テレビ派 4部」(27日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR