【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

カープに移籍して3年目の一岡「やりがいを持ってマウンドに上がっています」

配信:2016年09月09日(金)18時33分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 一岡竜司 ,


【カープ選手特集】── NHK総合・広島の番組「お好みワイドひろしま」は8日、一岡竜司投手の特集を放送。
一岡竜司投手
優勝に貢献を

一岡竜司投手はカープに移籍して3年目。





今季はリリーフとして23試合に登板して1勝1敗、防御率は2.18です。

去年はケガに悩まされましたが、今シーズンは様々な状況で異なる役割をこなし、存在感を見せています。





一岡:勝っている場面、負けている場面、本当に色々な場面で登板する事が多いので、良い経験というか、やりがいを持ってマウンドに上がっています。





7日の中日戦、一岡投手は5点リードの9回にマウンドに上がりました。「下半身をしっかり使うことが出来た」というようにボールにキレがあり、威力のあるストレートで二人の打者から三振を奪います。





一岡投手は無失点で試合を締めました。





一岡:周りがみんな(球が)速いので、キレという部分で少しでも勝負出来たらいいなと思っています。





一岡:昨日は指にかかったボールが何球かありましたし、自信を持って投げていきたいですね。





優勝まであと一歩。一岡投手は与えられた登板機会でしっかり役割を果たし、歓喜の瞬間を迎えたいと意気込みます。





一岡:(優勝が)今日決まるか決まらないかというのは、相手との兼ね合いもあるのでなんとも言えないですけど。





一岡:自分が投げる時は、しっかり地元で決められるように一球でもワンアウトでも近づけるように頑張りたいです。




── NHK総合・広島「お好みワイドひろしま」(8日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR