【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】西川龍馬「与えられたチャンスをものにして、最後まで一軍にいられるように」

配信:2016年08月31日(水)19時46分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 西川龍馬 ,


【カープ選手特集】
── NHK総合・広島の番組「お好みワイドひろしま」は31日、西川龍馬選手の特集を放送。
優勝へ力になりたい
ルーキー・西川龍馬選手





西川
:僕は今年、1軍にいさせてもらっているんですけど、ベンチとかも、すごく良い雰囲気で試合が出来ていると思います。





優勝へ向かうチームでのプレーに、やりがいを感じているという西川選手。マツダスタジアムでの練習は、主力選手より一足早く始めます。若手を対象にした、いわゆる「早出特打ち」です。





試合では常にセンターに打ち返すことを意識していますが、この時は違います。レフト・センター・ライトへ打ち分けようとしています。





西川:あまり大きいのとか打つタイプではないので、練習では狙ったところにきっちり強い打球を打てるように。





西川:1回目はセンターに打ち返そうとか、次はライトに打っておこうとか、そのようにやっています。





西川選手は代打と守備固めでの起用が中心で、打席数は少ないものの、ここまで3割を超える打率をマークしています。





特徴的なのは早いカウントからどんどん打っていくこと。とりわけ初球を打った時の打率は、4割1分7厘と非常に高くなっています。






西川:大事に行きすぎると追い込まれたり自分が不利になっていくので、そこは初球から合わせて、ネクストからしっかり球とかを見て、打席でも1球目からしっかり振れるような準備をしています。







25年ぶりのリーグ優勝を目指すチームで、少しでも力になりたい。西川選手は限られた出場機会の中で結果を残し、歓喜の瞬間を経験したいと考えています。

西川:しっかり与えられたチャンスをものにして、最後まで一軍にいられるように、なんとか必死に食らいついて残って、最後は良い結果で終われたらと思います。



── NHK総合・広島「お好みワイドひろしま」(31日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR