【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | ハワイ優勝旅行/参加選手一覧 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】緒方監督の談話「昨日に続いて今日も言う事無し」(19日・マツダ)

配信:2016年07月19日(火)22時45分 | カテゴリ:監督談話 | タグ:広島東洋カープ , carp , 監督談話 ,

【カープ試合結果】広島11-3中日(19日・マツダ)
── 試合後、緒方孝市監督の談話。
緒方孝市監督の談話

先発の岡田について(8回を投げ3失点)


緒方監督
:今日は入りが良かった。真っすぐが力強かったし、相手に向かって行っていた。

緒方監督
:序盤は変化球でうまくカウントが取れなかったが、中盤以降はしっかり変化球でカウントが取れ、打ち取る投球も出来た。今日はしっかりと8回を投げ切ってくれたね

緒方監督
:前回の阪神戦では勝ちはついたが、よくランナーを出していたし、そこまで変化球の精度も高くなかった。今日はそのあたりも含めて修正してマウンドに臨んでくれた。良いピッチングだった。



試合を振り返り


緒方監督
:今日も打線だね。一気に集中打で畳み掛けることができた。

緒方監督
:もちろん3選手(新井・田中広輔・鈴木誠也)のホームランは良かったが、3回の丸が選んだ押し出し四球、あれで大野はガクッときたんじゃないかな。

緒方監督
:その後のルナの犠牲フライ。最低限とはいうけど、押し出し四球と犠牲フライで2点を取れたことが大きかった。だからこそ次の回のビックイニングに繋がったと思う。




最後に


緒方監督
:今日も皆が集中して試合に臨んでくれた。昨日に続いて今日も言う事無し。



── RCCラジオ「RCCカープナイター」(19日放送)より石橋真アナのリポート/「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR