【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ2軍】大瀬良が2度目の実戦登板~新球のカーブを織り交ぜて3イニングを投げる/球速は141キロ

配信:2016年06月09日(木)19時08分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 大瀬良大地 ,

【カープ選手情報】
── RCCテレビの番組「RCCニュース6」は9日、大瀬良大地投手が故障後2度目となる実戦登板を果たしたと報じました。

── RCCテレビ「RCCニュース6」(9日放送)より
大瀬良2度目の実戦登板
前進の鍵は「変化球」

8日、由宇まで駆けつけた温かいカープファンに見守られる中、大瀬良が先発として紅白戦に登板。先週の実戦より1イニング増やした3イニングを投げました。




大瀬良:ボールの質だったり、真っすぐで空振りをとれることが多かったので、後は真っすぐのスピードを早く取り戻したいです。





この日の手応えはイニングや球数を増やしただけではありません。新球のカーブを、2球ではありますが実戦投入しました。




佐々岡2軍投手コーチは





佐々岡コーチ:(ひじに負担のある)カーブをしっかり投げた中で、(今後は)1イニングずつ増やして、球種も多く投げていってもらいます。





大瀬良:ひじにストレスのかかる球種というのもありますが、きょうカーブを2球投げて実戦の中で異常がなかったので、少しずつ慣らしていきたいと思います。




大瀬良:もう1度投げ込んで感覚を取り戻していきたいです。




スタジオでは

── あとはストレートの球速ということになりますが、現在141キロ。ただ、本人の話によりますと、まだ球速と力感の中で一致しない部分があるそうです。


── RCCテレビ「RCCニュース6」(9日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR