【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | ハワイ優勝旅行/参加選手一覧 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】8ヶ月ぶりに実戦復帰の大瀬良「何事も無くマウンドを降りて、帰ってこられて良かった」

配信:2016年06月03日(金)08時15分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 大瀬良大地 ,

【カープ選手情報】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション第2部」は2日、およそ8ヶ月ぶりの実戦マウンドに上がった大瀬良大地投手について報じました。
大瀬良が帰ってきた
久々の実戦マウンド

去年のリーグ最終戦以来、およそ8ヶ月ぶりの実戦マウンドに上がった大瀬良。




大瀬良は初回、先頭打者から3連打を浴びるなど阪神打線に捕まり3失点。久々のマウンドで思うような投球が出来ません。




しかし、その直後の攻撃で打席には廣瀬。風にも乗った打球は左中間スタンドへ。ベテランに一発が飛び出すなど打線も大瀬良を援護します。




2回のマウンドに上がった大瀬良は、ヒットで一塁にランナーを背負うと、「投げ急いでしまった」という投球がボーク判定。




さらにチェンジアップがベースのはるか手前でワンバウンドするなど、まだまだ本来の姿には程遠く、2イニングを投げ41球、打たれたヒットは5本。




ストレートの最速も139キロ止まりと、久々の実戦で結果は思わしくありませんでしたが、復帰への階段をまた一つ上がりました。




大瀬良:1番は何事も無くマウンドを降りて、帰ってこられたのが良かったかなと思います。




大瀬良:ストレートに関してはまだまだ本調子には程遠いので、これからしっかりと投げ込んだりして、調子を戻していければいいかなと思います。



── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション第2部」(3日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR