【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】大瀬良が捕手を座らせて投球~問題なければ6月に2軍で実戦登板へ

配信:2016年05月05日(木)19時10分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 大瀬良大地 ,

【カープ選手情報】
── RCCテレビの番組「RCCニュース6」は5日、右ヒジを痛めてリハビリ中の大瀬良大地投手について、きょう故障後初めて捕手を座らせて投球を行ったと報じました。

── RCCテレビ「RCCニュース6」(5日放送)より
大瀬良投手 復帰へ手応え
初めて捕手を座らせ61球

右ひじ靱帯の故障により、大野練習場で調整を進めている大瀬良投手。ヒジの痛みや不安はなく、今月1日に続き今日が3度目のブルペン入り。




大瀬良
:座ってもらっていいですか?





今日は初めて捕手を座らせ、ストレートを61球投げ込みキャッチャーミットに快音を響かせていました。




大瀬良
:思っていたより全然MAXに近い状態で振れたので、すごく良かったと思います。




大瀬良
:球数に関しては思っていたよりも投げれましたし、リハビリの期間というのは単調なトレーニングや時間が大半だったので、どんどん実戦に入っていけるワクワク感もあります。




菊地原コーチも「順調」と太鼓判を押す投げっぷり。明日以降にヒジの不安が出てこなければ、6月に2軍での実戦登板の見込みです。

 


大瀬良
:だいたい、(復帰へ)7~8割のぐらいまで来ているのかなと。





1軍が好調


大瀬良
:早く戻って戦力になって、みんなと勝利を分かち合いたいという気持ちや、焦りもあるんですけど、焦ったところで一歩一歩しか進まないと思うので、しっかり自分の体の状態を見て、一歩一歩進んでいきたいと思います。



── RCCテレビ「RCCニュース6」(5日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR