【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

内田(元)2軍監督「野村監督は2軍選手の好不調も全て把握していた」=プロ野球・広島 [2014.11.12]

配信:2014年11月12日(水)16時22分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:内田順三 ,

週刊現代は12日、今季まで広島の2軍監督を務めていた内田順三さんのコラムを掲載。選手、指導者として通算27年間在籍したカープを離れるにあたり、愛弟子たちと過ごした日々を振り返り、野村謙二郎(元)監督についても語られています。

── 写真:「安芸の者がゆく
内田順三さんのコメント

内田:最近のカープは丸や菊池、堂林といった若手の台頭が目立ちます。これは野村前監督が、リスクを背負う覚悟を決めて、ファームから上がってきた選手をすぐに起用してくれたから。

内田:二軍で指導する私たちがいくら「この選手はいいですよ」と推薦しても、一軍で試合に出場しなければ絶対に伸びない。

内田:ある日、監督室を訪れると、黒板にレギュラーだけでなく、ファームの選手のその日の成績や内容がほぼリアルタイムで記されていました。野村監督は、そうやってすべての選手の好不調を把握していたのです。

内田:これは、なかなかできるものじゃない。一軍の監督は目の前の試合で勝つことに頭がいっぱいですからね。


── 「週刊現代」(12日付)より一部抜粋


【関連リンク】
最近の記事