【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 | 公示 |

松山、緒方監督の野間指名に「危機感を持ってやりたい」=プロ野球・広島 [2014.10.25]

配信:2014年10月25日(土)10時06分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:松山竜平 ,

デイリースポーツは25日、松山竜平選手が野間峻祥選手(外野手)のドラフト1位指名に危機感を持ち、減量宣言を行ったと報じました。

松山選手は今季、86試合に出場し打率.318、7本塁打、34打点の成績も、守備面では精彩を欠きました。

── 写真:「安芸の者がゆく
松山選手のコメント

── ドラフト1位指名の野間峻祥選手について

松山:監督が『一目ぼれした』とまで言う選手。ポジションを奪われないよう、危機感を持ってやりたい。



── 故障防止に加え、課題の守備と走塁を向上させるためにも、減量の必要性を感じ

松山:体重を落とすことを、来季へのきっかけにしたい。

── 「デイリースポーツ」(25日付)より

【関連リンク】
最近の記事