【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【元気丸】チームを牽引する菊丸コンビ!丸は殊勲打数が12球団トップ=プロ野球・広島 [2014.08.04]

配信:2014年08月04日(月)10時51分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 菊池涼介 , 丸佳浩 , キクマルコンビ ,

【カープ選手特集】── 広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」は3日、菊池涼介選手と丸佳浩選手の特集「チームを牽引!“キクマル”コンビ」を放送。

特集では、菊池選手と丸選手へのインタビューに加え、菊池選手の捕殺数、丸選手の殊勲打の多さなどについて語られています。
チームを牽引!
“キクマル”コンビ

野村監督:チームの顔といいますか、リーグを代表する上位打線になったんじゃないかと思います。彼らは本当にチームを引っ張ってくれている。

野村監督
:菊池と丸というところが非常に成長したなと。




野村監督の言葉からも分かる通り、二人を抜きに今シーズンのカープを語ることはできないでしょう。

菊丸コンビこと菊池涼介と丸佳浩

共に開幕から全試合スタメンを続け、そろって打率3割をマーク。文字通りチームを牽引しているのが菊丸コンビです。


:まずは自分のことをしっかりやるということを今は意識してやっているので、現状にも満足していないですし、もっともっとやれると思ってやっています。




菊池:丸と試合の中で色々喋りながら、連敗中も「元気出していこうなー」ってやってたんで。

菊池
:そういう中では去年1年間出たというのは、すごく僕にとっては大きかったです。





4番のエルドレッドへの流れを作る2番と3番。今シーズン、打撃で目覚しい成長を見せているのが菊池です。昨シーズン、2割4分台だった打率がチームトップの3割2分2厘。




持ち味の積極性に確実性も加わり、チャンスメイクに大きく貢献しています。また、昨シーズンにゴールデングラブ賞を獲得した守備では、アウトにした数を示す捕殺が12球団トップ。




今週水曜日のドラゴンズ戦では、抜ければ失点へと繋がる打球を見事なファインプレーで阻み、野村監督も「勝敗を左右するビックプレーだった」と絶賛。攻守の要として絶大な存在感を見せています。





菊池:本当にチームのために何ができるかということしか考えていないので、なんとか一つ一つ自分の課題をクリアしてるとこもあるので、階段は遅いですけど、一歩ずつ上がってるんじゃないかと思います。




一方、3番に座る丸は4番のエルドレッドをも上回る”ある数字”が際立ちます。

それは殊勲打


先制・同点・勝ち越し・逆転と、試合を変える一打を指す「殊勲打」




丸は昨日まで12球団トップとなる21本の殊勲打を放っています。




ここ一番で無類の勝負強さを発揮する今シーズンの丸。象徴とも言えるのがオールスター明けのヤクルトとの3連戦です。

火曜日の第2戦、延長に終止符を打つ決勝ホームランを放つと、翌日も土壇場の9回に同点ホームランを放つ連夜の殊勲打。

丸の一打をきっかけに延長戦を制しました。

:結果を残さないといけない立場ですからね。チームの状態もいいですし、前後のバッターもいいので、後ろのカントリー(エルドレッド)だったり、前のキク(菊池)もすごい調子がいいので、その中で途切らせないように、なんとか繋げられたらいいと思います。




負ければ首位・巨人と5.5ゲーム差になる今日の試合。初回の守りでセカンド・菊池が見事なバックアップ。冷静な判断でピンチの芽を摘みました。





打撃では6回、1点差として菊池の2ベースヒットで出塁すると、続く丸は四球を選んでチャンスを拡大。その後の一気呵成の逆転劇へと繋がりました。

去年の経験を糧に、残り51試合での逆転優勝を最後まで信じて、その中心にいるのは紛れもなくキクマルコンビです。


逆転”優勝”へ
残り51試合への決意


:優勝を狙える位置にいると思うし、チームの状態としても上がってきてる状態なので、このまま144試合出続けてチームを引っ張っていけるように、今後もミスを恐れず積極的にやっていきたいです。




菊池:今までの活躍ができるように、仕事ができるように、本当によく喋りあって盛り上げて行けたら結果はついてくると思うんで、頑張っていきたいと思います。



── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(3日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
最近の記事