【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【試合結果】 広島8-4日本ハム(マツダ)/1イニング一挙8点で大逆転勝利=プロ野球・広島 [2014.06.21]

配信:2014年06月22日(日)00時00分 | カテゴリ:試合結果 | タグ:

【交流戦】 広島8-4日本ハム(21日・マツダ)── 先発の大瀬良は5回74球を投げて2ランを浴びるなど4失点(自責3)。
大瀬良が崩れ、拙攻、守備走塁の乱れなどで最悪のムードかと思われた5回裏。先頭の田中が2ベースで出塁すると、木村のタイムリー、天谷が2ベースで繋ぎ、菊池がタイムリー、さらに丸が四球で繋ぎ、エルドレッドが犠牲フライ。そしてロサリオが全力疾走のタイムリー内野安打、岩本の勝ち越し2点タイムリーなどで一挙8点を奪う猛攻を見せ大逆転。

試合は6回表の開始前に降雨により中断。そのまま降雨コールドで広島が勝ちました。これで広島は9連敗のあとの4連勝。対日本ハムの連敗を7で止めました。

22日は13時30分からマツダスタジアムで日本ハム戦が行われます。先発はバリントン、対するは浦野。


投手名防御率
バリントン3.7175
浦野博司3.7331


【関連】
最近の記事