【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

今日のヒーローは野村祐輔投手と丸佳浩選手の同級生コンビ ~ インタビュー全文=プロ野球・広島 [2014.06.18]

配信:2014年06月18日(水)22時27分 | カテゴリ:ヒーローインタビュー | タグ:野村祐輔 , 丸佳浩 ,

【交流戦】 広島6-1楽天(18日・マツダ)── 今日のヒーローは野村祐輔投手と丸佳浩選手の同級生コンビ。野村祐輔投手は7回を投げて1失点で2ヶ月ぶりの勝利。丸選手は先制タイムリーを放ってチームに勢いをつけました。

インタビュアーはRCC(中国放送)の石田充アナウンサー。

── 画像はRCCテレビ「RCCカープナイター【広島VS楽天】」(18日放送)より
今日のヒーロー

── 今日のヒーローは勝利に貢献した同級生コンビ。野村祐輔投手と先制タイムリーの丸佳浩選手です。


── まず野村祐輔投手に伺います。2ヶ月ぶりの白星でこの歓声、今の気持ちを聞かせてください。

野村祐輔:最高でーす。


── 今日は今シーズン自己最長の7イニングを投げて5安打1失点でした。どんなところが良かったでしょうか?

野村祐輔:コントロールも思うように投げれましたし、何より今までチームに迷惑をかけたので、しっかり投げれて良かったです。


── なかなかピンチらしいピンチはなかったんですが、6回に初めて得点圏にランナーを背負いました。打席に藤田選手、どんな事を考えて投げましたか?

野村祐輔:味方がたくさん点を取ってくれたので楽に行けました。


── そういった点で同級生の丸選手の先制タイムリーは大きかったのではないでしょうか?

野村祐輔:はい。大きかったです。


── ではその丸選手にお話を伺います。先制するかどうか大きな場面で1打席目が回ってきました。どんな思いで打席に入りましたか?

:まずは先取点をと思って入ったんですけど、良いところに飛んでくれました。


── ファールになるかどうか際どいところでしたね。

:そうですね、気持ちがフェアにしてくれたと。


── センターの守備から見ていて、今日の野村祐輔投手はどのように映っていましたか?

:祐輔の持ち味であるコントロールが良かったんで、守ってても安心して守る事が出来ました。


── 丸選手自身の打撃なんですが、ロッテ戦ではホームラン、タイムリーや猛打賞がありました。今日は先制タイムリー、状態というのは上がってきてるんじゃないでしょうか?


:分かりません!!!ただ、今そんなことを言ってる状態ではないので一打席一打席を大切に行きたいとは思ってます。


── チームは苦しい連敗というのもありましたが、すぐ連勝と。この連勝というのは大きいんじゃないでしょうか。

:あれだけ大型連敗をした後なので、こういう連勝というか、コツコツ目の前の試合を戦っていく事が大事だと思っています。


── そして今日は同級生コンビでお立ち台に上がってますけども、同級生コンビでこういったヒーローインタビューを受けるというのはお気持ちいかがでしょう?

:やっぱり嬉しいです。ここにあともう一人、菊とかウルサイのがいてくれたら盛り上がるんですけどね。



── 菊池選手も今日猛打賞の活躍というのがありましたけども、野村投手も地元開幕戦で同級生とお立ち台に上がった時に今シーズンこういったシーンを数多くしたいなと言ってましたよね。

野村祐輔:同級生としっかり盛り上げていけたらなと思います。


── 野村投手も久しぶりの白星が付きました。自身の勝ち星も4勝3敗と貯金ができています。これからに向けて意気込みを聞かせてください。

野村祐輔:前のカードでやって連敗が止まって、すぐ連勝出来たので、このままずっと勝ち続けれたらなと思います。


── では最後に丸選手も。まだ交流戦3試合残っています。長いシーズンに向けてひと言お願いします。


:ファンの皆さんにはとても悔しい思いをさせてしまっていたので、ここからまた巻き返していけるように僕らも一生懸命頑張りますので、皆さんも一緒に戦っていきましょう。ありがとうございました。


── RCCラジオ「プロ野球セパ交流戦~マツダ 広島×楽天 解説・山崎隆造」(18日放送)より


【関連】
最近の記事