【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 | 公示 |

【特集】大瀬良「パルムっていうアイスが好きなんですけど」

配信:2014年05月27日(火)22時56分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , 大瀬良大地 ,

【カープ選手特集】
── テレビ新広島のニュース番組「TSSスーパーニュースFNN」は27日、大瀬良大地投手の特集を放送。

── テレビ新広島「TSSスーパーニュースFNN」(27日放送)より
大瀬良大地
「変化」と「進化」

ドラフト1位・大瀬良大地。カープ期待のゴールデンルーキーは4月16日、プロ3度目の登板で投打に躍動。自らの活躍で念願のプロ初勝利を手にした。

大瀬良:ぶち最高でーす。




── ヒーローインタビューを僕が担当させてもらいまして、お世話になりました。

大瀬良:こちらこそお世話になりました。

大瀬良:人前で話したりするのは、あまり得意じゃないので、ちょっと緊張していました。



この春、大学を卒業したばかりで、まだあどけなさの残る22歳。しかし、一度マウンドに上がればその表情は一変する。

ストレートを武器に真っ向勝負。ルーキー離れしたマウンドさばきを見せている。

鳴り物入りで入ったプロの世界。しかし、現実は甘いものではなかった。プロ初登板で、一番対戦を望んでいたバッターのバレンティンにプロの洗礼を受けると、次の試合でもレベルの高さを肌で感じた。

大瀬良:大学で打たれた通算(HR数)ぐらいじゃないですか、プロでの2試合で。

大瀬良:大学だと、しっかり投げきれば勝てると思いが少なからずあったんですけど、やはりプロになるとそんなに甘い世界ではなかったです。




変化

勝つ事の難しさを感じる日々。その中で起こった一つの変化。

大瀬良:スライダーとか、そういったボールをコース低めに投げたいと思います。



キーワードは「スライダー」

新たなスタイルを予感させた3度目の登板。大瀬良は過去2試合で1割程度しか使っていなかった球種、スライダーの割合を大幅に増やすと、ストレートに的を絞る阪神の打者を翻弄。

その結果、代名詞であるストレートが、これまで以上に効果を発揮。待望のプロ初勝利を手にした。

続くヤクルト戦でもこのスタイルが活きる。それを象徴するのが、バレンティンとの対決。初球はストレート、続いてカーブ、そしてスライダー、もう一度スライダー、スライダーで必要に攻め立てる。

大瀬良:スライダーがインコースに、抜けスラなんですけど(バレンティン)をのけぞらせたのが良かったのかなと。

追い込んで勝負の一球は渾身のストレートで空振り三振。前回、力負けしたバレンティンを見事ねじ伏せた。


── 大学の頃はスライダーはあまり使ってない?

大瀬良:スライダーはほとんど投げてないんじゃないですかね。自信がなくて使ってなかったというのもあるんですけど。

大瀬良:キャンプに入って、スライダーを練習するうちに、コントロールもちょっとずつ良くなってカウントをとれるボールにもなってきましたし、スピードの強弱をつけるには良いボールかなと。




石原からの評価

ここまでほとんどの試合、大瀬良のボールを受けてきた石原も、その実力を高く評価している。

石原:とにかく投げっぷりが良いというか、腕もよく振っているし、負けん気が強い子だなと。




石原:彼の場合はストレートあっての変化球だと思うので、うまく使ってやっていきたいと思います。




マエケンスライダー習得へ

スライダーを磨き、投球の幅を広げているルーキー。しかし、そこで終わらない。スライダーの名手・マエケンからも新たに吸収しようとしている。

大瀬良のスライダーはスピードが遅めで横の変化が大きい。一方、マエケンはストレートの軌道から打者の手元でグッと曲がる。同じスライダーでも二人は大きく異なっている。




さらに握りも対照的。大瀬良は中指を縫い目にかけて二つの指をそろえる。一方のマエケンは人差し指も中指も縫い目にかけて、二つの指を広げている。




大瀬良:(マエケンさんのスライダーは)ストレートと投げ方も腕の振りも変わらないので、バッターからも分かりにくい。

大瀬良
:(マエケンスライダーを)使える日が来たら、どんどん使っていこうと。




パルム

一年目にして既にチームに欠かせない存在となった大瀬良。マウンドで頼もしさすら見せるルーキーだが、やはり22歳。あどけなさを垣間見せる。

── 勝った試合の夜はご褒美に甘い物を食べてらっしゃいますけど、次に勝った時のご褒美は?

大瀬良:次はアイスを食べます。僕あのパルムっていうアイスが好きなんですけど、大好きなんですね。アレは。


── テレビ新広島「TSSスーパーニュースFNN」(27日放送)より


【関連リンク】
最近の記事