【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

九里亜蓮 ~ 故郷への感謝を胸に(「元気丸」特集)=プロ野球・広島 [2014.05.18]

配信:2014年05月19日(月)14時32分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:九里亜蓮 ,

18日、広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」で九里亜蓮投手の特集が放送されました。

「鳥取県米子市で中学時代を過ごした九里亜蓮投手。今週火曜日(先週の13日)に凱旋登板に臨みました。おばあちゃんを始め、支えてくれた人たちへの感謝の胸に、故郷で力投を見せました」(コーナー冒頭より)

── 画像は広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(18日放送)より
  • 故郷への感謝を胸に~九里亜蓮~

プロ1年目にして迎えた故郷の米子での登板。球場には孫の晴れ姿を見ようと祖母も訪れました。

── 九里投手はどんな存在ですか?

祖母:かわいい かわいい孫です(笑)

祖母:やんちゃだったけど、優しいところもありますし。


アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、幼少時代を海外で過ごした九里亜蓮。小学3年生で野球を始めますが、米子での中学時代には生活が荒れた時期もありました。

2185_01.jpg

そんな孫を説得し、野球の道に戻してくれたのが祖母でした。

九里:小学校の時に、ずっと面倒を見てくれましたし、いなければ野球を続けてないんじゃないかなと思ってます。


2185_02.jpg

その後、高校、大学では野球に邁進し、プロ入りを果たした九里。入団会見では祖母と共に壇上に上がり、プロ生活をスタートさせました。


  • 凱旋登板

ここまで2勝を挙げ、迎えた地元での晴れ舞台。祖母も応援に力が入ります。

祖母:今日、投げさせてもらえる事に感謝です。

祖母:地元で投げるので絶対に勝ってほしいと思っております。



家族、そして地元ファンの期待。さらに九里の中では絶対に負けられないもう一つの理由がありました。

先月19日に2勝目を挙げた後は、2度の先発で序盤に失点。先発として試合を作れない、悔しいマウンドが続いていたのです。

2185_03.jpg

九里:自分自身、2連敗してましたし、チームの勝ちに貢献できてない部分を、貢献できるようにという気持ちを強く持って入ったので…。


対する阪神の先発は藤浪。大量援護は難しいこの試合。3回に1点を失いますが、ここから粘りを見せます。

九里:緊張してなかったです。いつも通りしっかり自分の投球をしようと思って入ったので、緊張というのはなかったです。


1点ビハインドのまま迎えた6回、もう1点も与えられない場面で二塁一塁のピンチ。ここで見せたのが最大の武器である気迫のこもったピッチングでした。

九里:気持ちで負けてれば、どんだけ良いボールを投げていても打たれると思うので、気持ちだけは強く持って投げました。


そのまま7回を投げて1失点。先発の役目をしっかりと果たすと、同点で迎えた延長12回(梵のサヨナラアーチ)

2185_04.jpg

勝利投手にこそなれませんでしたが、気迫のピッチングが、チームに、そして米子のファンに勝利をもたらしました。

九里:チームが勝つ事が出来たので、本当にそれが一番だったのかなと思います。

── 最高の一日になりましたか?

九里:そうですね…はい!


本当は自らに勝利をつけたかった。そんな表情にも思えたものの、故郷で輝きを放った九里。プロの世界へ導いてくれた家族への感謝の思いを胸に、期待膨らむルーキーの今後の目標とは。


  • 今後の目標

九里:ずっと結果を出していけるように、練習から意識を高く取り組んでいって、二桁勝利というのはずっと目標に置いてやっていきたいと思います。


── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(18日放送)より
最近の記事