【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

桑田真澄氏がMLB時代にチームメイトだったエルドレッドとバリントンについて語る=プロ野球・広島 [2014.05.18]

配信:2014年05月19日(月)11時07分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:

桑田真澄さんが18日、日本テレビの番組「プロ野球 Dramatic Game 1844」に解説者として出演。試合中、MLBのパイレーツ時代にチームメイトだったブラッド・エルドレッド選手とブライアン・バリントン投手について語りました。

── 画像は日本テレビ「プロ野球 Dramatic Game 1844」(18日放送)より

  • 桑田真澄さんの解説

── パイレーツ時代はエルドレッドと共にプレー

桑田:去年、後半戦ですかね。前半戦は打ててなかったので、球場で会った時に「どうしたらいいか」って話をしててですね。「もうちょっと状況を読もうよ」と、全打席全ボールを打とうとしすぎなんで、点差、投手のタイプだとか、守備隊形とか、ここはヒットでいいのか、ここはホームランが欲しいのか、そういう情勢を読んで打っていったらどうかという話をしました。

桑田:それで後半、ちょっと良くなったんですけど、今年はすごくそれを活かしていますよね。


(※ 5回表時の解説)


── エルドレッドの満塁弾について

桑田:高めに抜けるボールが多いということで、高めにヤマを張るというか読んでましたよね。

桑田:エルドレッドはアメリカにいる時は力勝負しか出来なかったんですけど、去年、後半から「読む」といいますかね、決め打ちをするというか、そういうことが出来るようになってきましたので、この打率・ホームラン・打点に繋がっていると思います。


(※ 6回表時の解説)


── 桑田さんはバリントンともパイレーツで一緒にプレーを?

桑田:そうなんですよ。3Aにいた頃に彼はエースでしたね。


── 今日は素晴らしいピッチングじゃないですか?

桑田:今日はでもね。調子悪いんですよ。唯一、調子良いのがツーシーム。日本でいいますとシュートですね。これだけが調子良いんですけど、本人も今日はダメだなと思っていると思いますよ。思惑、投球術でジャイアンツ打線がボール球に手を出してくれたりして、ここまでゼロで来てるんですけどね。

(※ 6回表時の解説)


── 日本テレビ「プロ野球 Dramatic Game 1844」(18日放送)より
最近の記事