【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】堂林「もう暗くなるのには疲れました」/真のレギュラー獲得へ

配信:2014年05月07日(水)13時34分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , 堂林翔太 ,

【カープ選手特集】── 広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」は4日、堂林翔太選手の特集を放送。

── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(4日放送)より
真のレギュラー獲得へ!
堂林翔太

ファンの待つスタンドへ放つ鮮やかな放物線。何か起こしてくれる、ついそんな期待を寄せてしまう背番号7・堂林翔太。開幕から1ヶ月で打率は2割飛んで5厘。数字は上がっていませんが、チームの勝利の為、必死にバットを振り続けています。


何とかひとつでも
チームのために


堂林
:打つのがダメだったら守備とか、守備でダメだったら打つ方でなんとか、フォアボールで出て先の塁を狙ったりとか、何か一つでもチームの為にって思いながら。





現在、20勝10敗。貯金を二桁に乗せて首位を快走するカープ。23年ぶりの優勝へ、早くもファンの期待は高まっています。そんな中、先週開かれたカープの応援イベントに参加した池谷さんはこんな事を言っていました。

池谷:堂林がレギュラーポジションを獲ったら、本当にカープは強くなるでしょうね。




去年の秋季キャンプ、左手の骨折でクライマックスシリーズ出場を逃した堂林は、理想の打撃を追い求めて練習に取り組みました。レギュラー奪還へ、今シーズンこそと臨んだオープン戦。途中、12球団打率トップに躍り出るほど好調なスタートを切りました。

堂林:そのまま良い方向に進むだろうなと、正直思ってましたし、そのまま同じように開幕を迎えたいと思ってました。


しかし、オープン戦後半に順調に進んでいた歯車は少しずつ狂い始めます。終盤の3試合で9三振。好調だった打撃は一変しました。

開幕戦こそサードでスタメン出場果たしたものの、その後はプロ初のライトでの出場や、スタメンを外れる試合もあるなど、必ずしも定位置は保障されていません。

堂林:競争なんで、良ければ使ってもらえますし、悪かったら試合に出れないというのはハッキリしてるんで、そこはすごく逆にやりがいがあるかなと。


そんな中、今も忘れていないのが、去年に骨折のリハビリの為に大野練習場で過ごした一ヶ月。尊敬する前田智徳さんから決めたことを続けることの大切さを教わりました。




追い求めるのはバットを振るのではなく、バットに振られる感覚。力まずに飛ばすスイングです。

堂林:少しずつは出来ている時もありましたし、少しでも早く上体を出せるようにという風に今はやってます。


万全ではない中でも際立っているのが、その勝負強さです。今シーズンここまで得点圏打率は.385とチームの大きな得点源となっています。

堂林:得点圏になると、今まで以上に集中力を持って入るようにしてますし、まだ1ヶ月ですけど、そこは同じように一年間通してやれればいいかなと思います。



暗くならず
もっとシンプルに!


昨シーズンは打てずに暗くなることも多かったという堂林。しかし、今はどんな状況でも思い切り前を見据えています。

堂林:もっとシンプルに。ごちゃごちゃにならず簡単にやれればいいですね。もう暗くなるのは疲れました。




真のレギュラーへ。チームの栄冠へ。期待膨らむ背番号7から目が離せません。

堂林:9連戦大事だと思ってますし、すごく後に響くと思っているので、いつも通り気を抜かず頑張りたいと思います。

── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(4日放送)より
最近の記事