【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

野村謙二郎監督のコメント/マエケンとは「どうだった?」と話をしただけ=プロ野球・広島 [2014.05.04]

配信:2014年05月04日(日)17時48分 | カテゴリ:監督談話 | タグ:監督談話 ,

4日、DeNA戦終了時の野村謙二郎監督へのインタビュー。インタビュアーは広島テレビの長野正実アナウンサー。

── 画像は広島テレビ「プロ野球 Dramatic Game 1844」(4日放送)より
  • 野村謙二郎監督のコメント

── 今日は攻守で野手がエースを助けましたね。

野村:そうですね。2アウトからの得点と、先頭打者の丸のファインプレー。

野村:今日、マエケンは正直調子はあまり良くなかったかなという感じはするんですけど、そこはエースらしくしっかりゲームを作ってくれたし、8回まで投げたんですね。非常に良かったと思います。

野村:2アウトからの攻撃のところの、菊、丸、エルドレッドが返すという形のところは非常に頼もしいですし、相手にとっても2アウトからの得点ですから、非常に嫌らしい点だったと思います。

野村:今日は打線が援護したし、守りも良かったと思います。


── 8回投げ終わったあとで、監督が前田健太と随分話し込んでいらっしゃいましたが。

野村:本人も自覚はあるんですけども、今日は本当に調子が良くなかった中で抑えられたというところで、ピッチングの組み立てとか「どうだった?」と話をしただけで、特にまぁ「おつかれさん」というだけですけど。


── これで9連戦、1勝1敗になりまして、明日は勝ち越しもかかりますが。明日への意気込みをお願いします。

野村:まずは先発投手が、しっかりゲームを作ってくれるというところに期待したいと思います。

野村:打線の方はエルドレッドが好調ですし、とにかくクリーンナップ以外のところでチャンスメイクして、たくさん点を取って援護していきたいなと思います。


野村:明日切り替えて頑張ります。

── 広島テレビ「プロ野球 Dramatic Game 1844」(4日放送)より
最近の記事