【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

工藤公康氏「(ロサリオ選手の)ホームランで彼は自信をなくしてしまった」=プロ野球・広島 [2014.05.01]

配信:2014年05月02日(金)12時56分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:ライネル・ロサリオ ,

工藤公康さんが1日、テレビ朝日の番組「報道ステーション」に出演。カープ打線に5失点を喫した岩崎優投手の投球について解説しました。

阪神の岩崎投手は高めのストレートが持ち味。その球をロサリオ選手にバックスクリーンに運ばれた事で、心理的な揺らぎが生まれ、バッテリーが高めの球が走っていないのかと勘違いした結果、攻め方を変えてボールを低めに集めたところを広島打線に狙い打たれたというもの。

── 画像はテレビ朝日「報道ステーション」(1日放送)より
  • 工藤公康さんのコメント

1回にですね、堂林選手に投げたストレート。これが彼の持ち味なわけですね。

2078_01.jpg

こうやって何度も空振りをするぐらい彼のストレートというのは良いんですが、3回にこの高めのストレートをロサリオ選手にホームランを打たれた。ここから心理的な揺らぎが生まれるんですね。

2078_02.jpg

バッテリーからすると「高めがいってないのかな?」「低めに投げたほうがいいかな?」という風に考えちゃうわけですよ。そこから低めに投げたボールを、広島打線にことごとくタイムリーを打たれて6失点という結果になったんです。

これは最初の(ロサリオの)ホームランで彼は自信をなくしてしまったんですけど、「1点ぐらいいいや」という風に考えてくれれば、絶対に彼の良いボールは必ず出るという風に、次は期待したいと思います。

── テレビ朝日「報道ステーション」(1日放送)より
最近の記事