【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

[2014.04.17] 広島 8 - 2 阪神 (マツダスタジアム)/ケニー有能!14年ぶりの貯金6=プロ野球・試合結果

配信:2014年04月18日(金)10時15分 | カテゴリ:試合結果 | タグ:

17日、阪神タイガースとのセントラル・リーグ公式戦がマツダスタジアムで行われました。広島の先発はバリントン投手。阪神の先発はメッセンジャー投手。

── 画像はテレビ朝日「報道ステーション」(17日放送)より
  • 投手陣

先発のバリントンは安定したピッチングを見せ、8回100球を投げて無四球1失点でマウンドを降ります。

9回からは2番手として今村が登板し、被安打3の1失点という結果も、復活に向けて一歩前進しました。


  • 野手陣

「ケニー(野村監督)のアドバイスもすごくタメになっている」(スポニチ)と語るエルドレッドが1本塁打を含む2安打3打点。

松山も野村監督の起用に応えて、2アウトの場面から先制の2点タイムリーを放つなど効果的な得点を積み重ねました。堂林も、2三振ながら3打席目にタイムリー3ベースを放って勝利に貢献。


試合は8対2で広島が勝ち、14年ぶりの貯金6で単独首位を維持。バリントンが2勝目(2敗)

18日は18時から横浜スタジアムでDeNA戦が行われます。広島の先発は篠田、DeNAの先発は三浦。


【関連リンク】
最近の記事