【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

野村謙二郎監督の談話「スタメンで使うとなかなか打たないんですけども(笑」=プロ野球・広島 [14.04.08]

配信:2014年04月08日(火)21時35分 | カテゴリ:監督談話 | タグ:堂林翔太 , 監督談話 ,
8日に行われた巨人戦終了時の野村謙二郎監督の談話全文。
  • 野村謙二郎監督の談話

── 野村監督です。まず今日の先発の野村投手が巨人戦初勝利となりましたが、いかがでしたか?

野村:そうですね。自分の投球が出来たんじゃないかなと思います。非常に緩急をつけながら、力むことなくやってくれたと思います。

── その後は6回で交代して継投となりましたが、この辺りはいかがでしたか?

野村:球数的にはまだいけるところだったんですけども、ちょっと打者に合ってきたなというところで一岡を行かせました。しっかり流れを断ち切ってくれましたね。

── 今日の試合に関しましては前半からエンドラン、盗塁としっかり動いてきての作戦、この辺りはいかがですか?

野村:今日の試合に限ってはそういう作戦に出たんですけども、選手がしっかり反応してくれたというところ、それが成功する成功しないではなくて、そういうプレーを機会を見て、タイミングを見て仕掛けて行こうというのはゲームプランにはありました。


── 堂林選手に一発が出ましたね。

野村:そうですね。スタメンで使うとなかなか打たないんですけども、ああいう風に途中から使うと打つんだったら、また考えないといけないですね。非常に良いところ、重い空気の中でゲームの勝ちを惹きつける貴重な一発になってくれたと思います。

野村:素晴らしい、彼らしい、どこにでも入るホームランだったと思います。

── 去年、CSで悔しい思いをした巨人にこの一勝の意味はいかがですか?

野村:新しいシーズンですから、我々は我々の目標を持って臨んでますので、今日の一勝は非常に良い戦いをしたと思います。また明日からそういう戦いが出来るように、最後にチーム全体で笑顔になれるような良いシーズンにしたいなと。

── 明日も期待しています。

野村:どうもありがとう。

── RCCラジオ「プロ野球~東京ドーム 巨人×広島 解説・衣笠祥雄 実況・戸崎貴広」(8日放送)より
最近の記事