【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

不安無し!バリントン投手が7回途中3失点の投球/監督「評価できる」(30日の中日戦)=プロ野球・広島 [2014/03]

配信:2014年03月31日(月)14時53分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:ブライアン・バリントン , 野村謙二郎 ,

30日、ブライアン・バリントン投手が中日戦に先発登板。オープン戦2試合で17失点と不安の残る開幕となったバリントン投手は、ランナーを出しながらも3つのダブルプレーを奪う粘りの投球で、6回まで中日打線を1点に抑えます。

しかし、打線の援護のないまま迎えた7回、ヒットとフォアボールで1アウト2塁1塁のピンチを招くと、松井雅人選手に2点タイムリー2ベースを打たれて3失点目、7回途中96球でマウンドを降りました。

── 画像は広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(30日放送)より
  • ブライアン・バリントン投手のコメント

前回との大きな違いは気持ちの持ち方だよ。オープン戦とレギュラーシーズンでは重要性が違う。勝負がかかっているから、気持ちの入り方が変わった。

── 「日刊スポーツ」(30日付)より

  • 野村謙二郎監督のコメント

非常に評価できる内容。

── 「日刊スポーツ」(31日付)より
最近の記事