【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

[2014.03.29] 広島 6 - 1 中日 (ナゴヤドーム)/貯金2で単独首位に浮上=プロ野球・試合結果

配信:2014年03月29日(土)19時40分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:九里亜蓮 ,
1849_01.jpg

29日、中日ドラゴンズとのセントラル・リーグ公式戦がナゴヤドームで行われました。広島の先発は九里亜蓮投手。中日の先発は大野雄大投手。

試合は6対1で広島が勝ちました。ヒーローはプロ初先発初勝利となった九里亜蓮選手。広島の新人が開幕カードで先発登板しての勝利は球団史上62年ぶりとなる快挙。
  • 投手陣

プロ初先発となった九里は、6回までに11個のゴロと2つの併殺打など打たせて取るピッチングで、5安打1失点に抑える快投を見せてプロ初登板初勝利。1失点の内容もクッションボールがイレギュラーして処理に手間取ったというもの。

7回からは一岡が2番手として登板し三者凡退に抑え、8回から登板した永川も三者凡退に抑えました。5点リードしていた9回には西原が登板。ヒット1本打たれてしまいましたが、結果としては3人で抑えました。


  • 野手陣

野手陣では、1回に小窪が球際に強い守備を見せて九里の立ち上がりを助けると、エルドレッドが2本塁打を含む3打数3安打3打点と大爆発し、チームに勢いをつけました。
最近の記事