【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

【2014.03.12】 広島 6 - 4 阪神 (甲子園)[オープン戦]=プロ野球・広島

配信:2014年03月12日(水)19時58分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:

【オープン戦】
広島 6 - 4 阪神
2014.03.12 - 13:00 開始
甲子園

12日、阪神タイガースとのオープン戦が甲子園で行われました。試合は6対4で広島が勝利。

── 画像は広島テレビ「テレビ派 3部」(12日放送)より
先発は、長崎日大高3年の夏以来となる甲子園のマウンドに戻ってきた大瀬良大地。初回、先頭の上本をセンターフライで打ち取ったかに見えましたが、打球が風に押し戻されてかセンターの安部が捕球できず不運な2ベースヒットとなり、得点圏にランナーを背負います。さらに二塁への牽制が逸れてしまいノーアウト三塁に。思わぬ形でピンチが広がってしまいましたが、慌てる様子を見せる事もなく、3番の西岡のファーストゴロの間の1点のみと最小失点で切り抜けます。

2回、3回と無失点に抑えた大瀬良は4回、1アウト2塁3塁のピンチを背負うと、8番の藤井に甘く入ったカットボールを捉えられ追加点を許します。それでも今日は「全体的に指のかかりが良かった」と5回3失点という結果以上に手応えを感じていたようです。


  • 野手陣について

野手陣では、松山が5回にライトスタンドへソロホームランを放つなど3安打1打点の活躍。ケガによる出遅れを感じさせないバッティングを見せてくれました。

5回にはエルドレッドが、際どいファールフライをスライディングキャッチでもぎ取るファインプレーで大瀬良を助けます。

8回にはルーキーの田中が右中間を破るタイムリー3ベースヒットを放ちます。今日も結果を残しました。

チーム全体でも12安打を放ち、タイガース相手に6対4と勝利しました。
最近の記事