【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

安仁屋氏がラジオで大瀬良、九里らのルーキー評「今年入った新人は一味違う」=プロ野球・広島

配信:2014年01月29日(水)11時32分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:

27日に放送されたRCCラジオ「平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま 安仁屋宗八の直球勝負」より。安仁屋宗八氏が、新入団の大瀬良大地投手、九里亜蓮投手、田中広輔選手、西原圭大投手、中村祐太投手と、巨人から移籍の一岡竜司投手、怪我からの復活を目指す東出輝裕選手、栗原健太選手について語りました。
  • 大瀬良大地投手について

-ルーキーはどんな印象ですか?

安仁屋:昨日見た限りでは大瀬良がね、立ち投げ、捕手がね、座ってないんですけど、中腰で投げて70球投げたんですよ。すごく指にかかった良い球投げてましたよ。やっぱドラフト1位だけあるなぁという感じは受けましたね。即戦力で行けると思いますよ。


安仁屋:ただ、本人と話して「座って今のような球がいけば十分通用するなー」って話をしたんですけどね。そしたら「ウーン」と首をかしげた。やっぱり中腰いうのは投手が一番力のある球を投げれるんですよ。だからあんまり参考にはならない。

安仁屋捕手が座った状態で投げるなら、ボールを少しでも長く持たないと球の回転いうのがね、かけれないですから。やっぱり座って投げて今日ぐらい出たら素晴らしいがねーっていう話をしたんですよ本人とね。したら、にたぁと笑ったんですがね。まぁ、そのぐらい自信のある証拠じやないですかね。

-ご自身の中でも調子はまずまずいいかなと?

安仁屋:と思います。新聞を今日見たら色んな球種をね、一つ増やしたいということでね。取り組んでいるらしいですけど、ぼくはしてほしいくないですね。

安仁屋:やっぱり今まで通りに投げたほうがね、下手に新球を覚えるとフォーム崩したりしますから、僕は大学でやってきたことを「今は」やって、「一年間は」ね。それで通してほしいなぁという気がしますね。ちょっとした指の使い方でね、全部で狂うてくることがある。

安仁屋投手ってものすごい微妙な指先をしてますからね。でもモノはいいですよ。


-楽しみですね。デビューがね。


  • 九里亜蓮投手について

-九里亜蓮投手も非常に注目度が高いですよ。

安仁屋:彼がね、昨日ね、キャッチボールを30球か40球かして捕手を座らせたんですよ。すごく力のある球を投げとったんですよ。外投げる時に足がちょっとね、開くんですよね。それちょっと心配やったんですけど、インサイドに投げる球はものすごい力がある。

安仁屋:だから右サイドいうのはね、攻めたら結構面白いんじゃないかいう気がしましたね。


安仁屋:足がちょっとクロスして投げるから、アウトコースに投げる時にちょっと開こうとするんですよね。つま先がついて、ポッと開くんですよね。指から離れる瞬間。それちょっと心配なんですけど。疲れた時にシュート回転するんじゃないかなと。

安仁屋:あとはね。ほんとインサイドに投げる球はクロスしとる分だけものすごい力がある。

-九里投手も即戦力…?

安仁屋:この二人はね、即戦力でいけると思う。最初の登板、2~3試合目の登板がね。問題であって、それはねオープン戦でドンドンドンドン実戦で使っていけば、体が覚えることですからね。

-まずまず順調な感じですね。

安仁屋:はい。


  • 西原圭大投手について

-西原投手は?

安仁屋:彼はね、スリークォーターなんですよね、すごくキレの良い球を投げる。でも捕手座ってないんですよ。だからまだ分からなかったですね。ストレートだけしか投げなかったですから、変化球系投げずにストレートずっとピッチングしてましたからね。あんまりこう参考にはならなかった。でもストレートの球のキレはね。素晴らしいですよ。

安仁屋:中継ぎタイプかなーいう感じですね。


  • 田中広輔選手ついて

-あとは気になる選手はいらっしゃいましたか?

安仁屋:あとはねー野手でね、田中広輔?ノックを見たんですけどね。フットワークが良いですね。グローブさばきもいいですし、梵のあとに良いんじゃないですかね。梵の入団当初に似た感じがあるんですよね。グローブさばきがものすごい柔らかくて、肩もそんなに強くはないですけど、スローイングには自信があるって、本人から聞いた話はね。

安仁屋:「肩強いんか?」って聞いたら、「そんなに強くないですけど、スローイングには自信あります」ってことを本人は言ってましたね。


-ちょろっと言うってことは相当自信がある?

安仁屋:自信あるね。と思いますね。ただ、バッティングはね、ちょっと非力かな。上を向いてスイングしますからね。だから、足が速いらしいですから、叩きつけてね、バッティングして、内野ゴロで内野安打稼ぐ感じ、それからエラーを誘うバッティングを身につけてほしいなって。

-でも楽しみな選手、足も速くて守備も良いっていうね

安仁屋:そうです。こらもう即戦力でね。守りで十分にベンチ入れる気がしますよ。


-今年はすごい



  • 中村祐太投手と一岡竜司投手について

安仁屋:本当にね、今年入った新人は一味違う。一軍のキャンプに参加しない中村祐太投手。高校生、まず1人ですけどね、彼も球の回転は良い球を投げますから。昨日行ってキャッチボールは見たんですけど、ピッチングは止められとるみたいですけど。

-そうなんですか?

安仁屋:だから見れなかったんですけど、ちょっと見たかったなーという気はしました。

-高校生の1人ですけどね

安仁屋:この子は将来楽しみだなと思います。

-まだ若いだけに将来じっくり育っていく可能性が高い

安仁屋:だから首脳陣も抑えとると思う。でもね、ボク個人的に言わせてもらうと、やっぱ高校でやってきたんですから、もうこの時期ね、ベンチ入って、ブルペン入ってね、どんどん投げてほしいんですよ。あまりにも、最近は選手を大事に扱いすぎじゃないかなという気がしますね。もうちょっと乱暴に扱って、ホンマですよ。怪我する選手はどんなことしても怪我しますから。

安仁屋:もうちょっとねー荒っぽく扱ってね、厳しさいうのを教えてほしいんですよ。ちょっと甘いんじゃないかなという気がしますよ。

-大事な選手という感じになっちゃうんでしょうね

安仁屋:ぼくはだからね、もうちょっと厳しくね、やってほしいなという気はしますね。

-楽しみなルーキー達ですね

安仁屋:5人ほんとうに楽しみですよ。あと一岡竜司ね。彼もやってくれると思いますね。


  • 東出輝裕選手と栗原健太選手について

-今シーズンの打線は期待できますか?東出選手だとか、栗原選手の復活とか、どうなんでしょうかね。

安仁屋:ぼくはね、この二人が復活してくれることを願っとるんですけど、東出はちょっと今年難しいかな、という気がしますね。でももし、日本シリーズに行ければね。全員出てほしい選手ですからね。それまでに治してほしい。まずは完全に治すこと。焦らずに。

-ご本人の雰囲気としては

安仁屋:顔自体は明るく振舞ってるんですけど、話の途中途中がちょっと寂しいかなという感じは受けたんですけど、完全に自分の足にはなってないらしいんですけど、痺れることはないんですけど、感覚がそんなにない。

-ファンとしてははやく復帰を待ち望んでいるんですけどね。

安仁屋:東出もね、栗原もね、出てくれることを僕は期待してる。

-このお兄さん方、ベテランがね。

安仁屋:ベテランですよね。

-ぜひ引っ張っていってもらたいなという気もしますからね。大野練習場でもね、かなり頑張っている選手達なんですが、今週の土曜日、2月1日から宮崎の日南で春季キャンプに入ります。本格的にいよいよスタートという感じで、一生懸命実力を出しながらも、怪我がないようにと。

安仁屋:みんなそういいますよね。怪我がないようにと、怪我怖いんだったら野球やめい言いたいんですよ。

-もうとにかく頑張って

安仁屋:そういうことですよ。ガムシャラにやれ、選手はね。

-そういう安仁屋さんからのお言葉でした。「安仁屋宗八の直球勝負」でした。


-RCCラジオ「平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま 安仁屋宗八の直球勝負」(27日放送)

まとめると、大瀬良投手と九里投手は即戦力。西原投手はストレートしか見てないのでよく分からないけど中継ぎタイプ。田中選手は入団当初の梵みたい、守備だけでもベンチに入れるレベル。中村祐投手は将来が楽しみ。

平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま
安仁屋宗八の直球勝負
【放送局】 RCCラジオ / 【放送日時】 毎週月曜日 10:20 頃 ~

最近の記事