【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】黒田博樹さん「優勝決定戦以来のドームでのマウンド。思い出深い」/レジェンド集結!名球会ベースボールフェスティバル

配信:2018年11月28日(水)17時57分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:名球会ベースボールフェスティバル2018 , 黒田博樹 ,


【カープ関連ニュース】
── 広島テレビの番組「テレビ派」は28日、先週土曜日に行われた「名球会ベースボールフェスティバル2018」の模様を放送。
黒田さんらカープ勢奮闘
名球会フェスティバル

先週の土曜日に開催された「名球会ベースボールフェスティバル2018」

「野球やソフトボールの裾野を広げ、2020年の東京五輪に繋げて行こう」というイベントです。






メインイベントはセ・パに分かれての試合。今年は往年の名選手達が入団当時のユニフォーム姿で登場しました。






セ・リーグの先発は黒田博樹さん。







黒田
:すごく緊張感がありましたし、僕自身も2016年の優勝決定戦以来のドームでのマウンドだったので、そういう意味でもすごく思い出深くて良いマウンドになったと思います。







なかなか見られない対決もありました。野村謙二郎さんと松井稼頭央さんのレジェンドショート対決。





惜しくもレフトフライ。ここは松井さんに軍配が上がりました。




こちらは1986年の日本シリーズを思い出させる山本浩二さんと東尾修さんの対戦。





現役時代を彷彿とさせるフォームで、右中間へヒットを放ちました。




レジェンド達の真剣勝負。時代を超えた対決に、球場に集まった野球ファンも酔いしれていました。



 

── 広島テレビ「テレビ派」(28日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳
最近の記事