【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

FAで選手が流失した翌年のカープ、順位が下がったケースは現時点で1回(高橋建投手のメジャー移籍時)

配信:2018年11月16日(金)13時05分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , FA問題 ,


【カープ関連まとめ】
── FAで選手が流失した翌年のカープの順位について。
■ FAで選手が流失した翌年のカープ

1994年】[3位
オフに川口がFA権を行使。巨人に移籍。

1995年】[2位
チェコが15勝。ノムケンがトリプルスリーを達成。



1999年】[5位
オフに江藤がFA権を行使。巨人に移籍。

2000年】[5位
金本がトリプルスリーを達成。



2002年】[5位
オフに金本がFA権を行使。阪神に移籍。

2003年】[5位
黒田が13勝。



2007年】[5位
オフに黒田と新井がFA移籍。

2008年】[4位
ルイスが15勝。



2008年】[4位
オフに高橋建がFA権を行使。ブルージェイズとマイナー契約。

2009年】[5位



2013年】[3位
オフに大竹がFA権を行使。巨人に移籍。

2014年】[3位
現在の主力である大瀬良・九里・田中広輔・一岡らがカープデビュー。



2015年][4位
オフに木村昇吾がFA権を行使。西武にテスト入団(前田健太はポスティング移籍)

2016年】[1位
25年ぶりリーグ優勝。

最近の記事