【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

前田智徳氏と古田敦也氏の対談[3/5]/「(3割30本30盗塁で)一番不可能なのが30本」だからこそ引っ張った=プロ野球・広島

配信:2014年01月13日(月)15時57分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:前田智徳 ,
14011312.jpg

-積み重ねた安打は2119本。通算打率は.302(7000打数以上)。これは張本、川上、落合、長嶋に次ぐ歴代5位の成績である。球史に名を残した前田の打撃について、古田にも気になっていたことがあった。

(テレビ朝日「Get Sports」13日放送より)
通算打率
(7000打数以上)
1 張本勲 .319
2 川上哲治 .313
3 落合博満 .311
4 長嶋茂雄 .305
5 前田智徳 .302
6 王貞治 .301


安打方向
選手名 引っ張り 逆方向
落合 39% 31%
古田 39% 30%
前田 50% 18%



  • 引っ張りへのこだわり


古田:前田というと基本的には引っ張りですよね。打率の高い打者ってほとんどは広角に打つじゃない。左バッターのイチローとかでも。その方が打率も上がるし、例えば落合さんとかみたいに僕らが一番すごいと思う右バッター、逆方向にね、引き付けて(打つ)



-落合と古田のバッティングを方向別に見てみると、引っ張りと逆方向がともに30%以上。広角に打ち分けていることが分かる。一方の前田は引っ張りが50%、逆方向はわずか18%、引っ張る傾向が顕著に現れている。実はそこに人知れない強い思いがあった。


古田:僕らヤクルトの話なんですけど、当時、野村克也監督でね。同じ世代に苫篠賢治ってのがいた。めっちゃ足が速いじゃないですか、野村監督に「引っ張るなボケ!お前は流せ!」おもいっきり言われて、苫篠は反発してた。逆方向に打ったほうが打率は高くなる可能性は高いじゃないですか。


14011313.jpg


前田:ボクもそう思ってたんですけど、そしたら打率も上がるし、塁に出れば盗塁も増えるし、だったんですけど、3割30本30盗塁とかあるじゃないですか、一番不可能なのが30本だったので、これをなんとかしたいという思いだったんですよ。ヒットは3割とか打ってたんで、それでいいかと思ってたんですよ。ただ、ホームランを打ちたかった。


古田:体もそんなに大きくないでしょ。平均よりはちょっと下かもしれない。


前田:だからホームランを打ちたかった。


14011311.jpg



-打者の本能に従い、ただひたすらホームランが打ちたかった。徹底した引っ張りへのこだわりは、すなわちホームランへのこだわりだったのだ。さらにそのこだわりはこんなところにまで。


  • バットへのこだわり


古田:よくバットの音を気にする人がいるじゃないですか、気にします?


前田:気にします。第一印象は、握ってしっくりくるなと思ったら、音を聴いて普通の音だと思ったら…合格。音があまりにも低いと、こっちに置いて。


古田:それは練習用になる?



前田
:これはもう使わないです。


古田:使わない!?


前田:まぁ、(合格した)こっちから使います。テーピングを巻いて練習で打って、これは育ててみようかなと手塩にかけようかなというのがあるんですよ。それをテーピングを外して試合で使うんですよ。


古田:聞いた事ないそんなの(笑)


前田:試合用がいつ折れるか分からないんで、試合中とかでもこう、試合そっちのけで。


古田:やってるやってる。


14011314.jpg


前田:もう~割れないでー頑張って持ってくれよーと思いながら。


古田:ミットとかグラブなら分かるけど、バットそんなかわらへんけどなー違うの?


前田:違いますよやっぱり。






古田:誰か苦手な投手とかいなかったんですか?


  • 苦手な投手


前田
:苦手はたくさんいましたよ。


古田:有名どころで。


前田:(中日の)山本昌さん。対戦して一番苦手で打ってないです。(膝元に)スクリューを投げられるんで、揺さぶられた上に落される。左投手で。やっぱり打てなかったですね。


古田:もっとドーンドーンっていう投手が苦手なのかと思ってたら、ああいう軟投派ですね。


前田:無理ですね。


古田:体もでっかいですしね。190ぐらいあってね。振りかぶって変化球投げると。


前田:あれだけ大きくて、(指を)ペロペロ舐めてるじやないですか。


14011315.jpg


古田:わぁって投げるんだけど、球はフワフワフワー。


前田:小刻みに動きながらですね。もう嫌だったですよ。


古田:自分の話なんだけど一応、2000本安打打ってる仲間として、ボクが一番打ってるのが山本昌なんですよ。


(テレビ朝日「Get Sports」13日放送より)



最近の記事