【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【試合結果】巨人2-6広島(30日・東京D)/岡田が2カ月ぶりの勝ち星。フランスアの日本タイ記録など救援陣も奮闘

配信:2018年08月30日(木)22時01分 | カテゴリ:試合結果 | タグ:カープ , 試合結果 , 速報 ,


【速報】── 広島は鈴木誠也が休養し、西川らがスタメンを外れる中、7月1日を最後に勝ち星から遠ざかっている岡田明丈が先発。
その岡田は、1・2回と得点圏にランナーを許しますが、無失点に抑える立ち上がりを見せ、4回までは粘り強く投げていましたが、5回に2点を失うと6回途中108球で降板。

一方の打撃陣は、初回に菊池が先制のタイムリーを放つと、2回にはバティスタが21号ソロを放つなど序盤に3点を挙げます。しかし、その後は援護できないまま、終盤まで1点のリードをジャクソン・一岡・フランスアの救援陣が守り抜く展開。

それでも9回表に菊池が執念のヘッドスライディングによるタイムリー内野安打でリードを2点に広げると、続く丸もタイムリー。9回裏は中崎が抑え、試合は6-2で広島が制しています。


■ 一岡、2日連続で三者連続三振

7回から登板した一岡が三者連続三振の快投。一岡は昨日の試合でも三者連続三振に抑えており、一昨日の試合も含めると七者連続三振。

■ フランスアがセ・リーグ新&日本タイ記録の月間18試合登板

フランスアは8回に登板。打者5人、無失点に抑えました。


今日のヒーロー
岡田明丈


今日の好プレー
好守1回]菊池涼介(二)
6回]菊池涼介(二)


【関連記事】
最近の記事