【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 | 公示 |

【試合結果】広島4-3日本ハム(6日・マツダ)/野間の2点タイムリーで逆転サヨナラ勝ち。藤井皓哉がプロ初勝利

配信:2018年06月06日(水)21時11分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 試合 , 速報 ,


【速報】
── 6日、マツダスタジアムで日本ハムとの第1回戦が行われ、広島は岡田明丈が先発。
その岡田は初回、先頭打者から2者連続で四球を与えてしまうと、4番・中田翔のライトへの当たりを鈴木誠也が後逸し、2点の先制を許します。

広島は5回、西川のタイムリー内野安打で1点を返すと、続く代打・新井の犠牲フライで1点差に詰め寄りますが、1番から5番までが7回までノーヒットと、日本ハム先発・上沢の高速フォークの前に三振の山を築きます。

岡田は初回以降立ち直り、5回3失点(自責1)にまとめると、アドゥワ、藤井皓哉ら中継ぎ陣も接戦の中で1点も与えない投球。試合は8回裏に田中と菊池の粘りで上沢を引きずり下ろすきっかけを作ると、9回裏に丸が四球で出塁し、鈴木誠也も相手のエラーでの出塁からニ盗で1アウト三塁二塁の大きなチャンスを作り、最後は野間の2点タイムリーで逆転サヨナラ勝ち。


今日のヒーロー
野間&藤井皓


【関連記事】
最近の記事