【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | ドラフト2018 | 写真集・レポート一覧 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 関連チケット発売日 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

ヤジに苦言を呈したつば九郎!前回危険球退場の今村が感謝の言葉「ヤジられて当然の立場だが何も聞こえなかった」

配信:2018年04月05日(木)23時42分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:


【カープ関連ニュース】
── プロ野球史上27人目となる100ホールドを達成した今村猛投手が試合後、自身のSNSアカウント(Instagram)を更新。
前回登板で危険球退場となった今村投手は「今日はいろんな思いがあったと思います。正直、野次られて当たり前だと思ってました。でも、なにも聞こえてきませんでした。ほんとありがとうございます。つば九郎さん、ありがとうございます!」とコメント。

この件については、ヤクルトのマスコット「つば九郎」氏が、今村投手がヤクルト・川端選手への頭部死球で危険球退場した日の試合後にブログを更新しており、一部のファンが品のないヤジを飛ばしたことに対して「ちびっこが、まねをしていってるんです。いみもわからず。それをきいたまわりのひとたちが、うけるから、またちびっこも、そのことばを、れんこする・・・。それはよくない。ちびっこが、こんやいえにかえり、かぞくのかたがきいたら、しょっくをうけるよ」と苦言。

今日の試合でヤジが聞こえなかったことで、つば九郎氏の発言が複雑な思いを抱えたファンの雰囲気を変えたことは間違いなさそうです。


── SOURCE:「
今村猛(@takeru_kapibara)|Instagram」「つば九郎オフィシャルブログ
最近の記事