【特設記事】 カープ戦中継の放送予定と試合日程[1軍][2軍] | 関連チケット発売日 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】ノムさん、中村奨成に金言「日々の生活が大事。投手に尊敬される人間になれ」/母子家庭という共通点~64歳差の絆

配信:2018年03月12日(月)12時16分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 中村奨成 , 信は万物の基を成す ,


【カープ選手特集】
── TBSテレビの番組「S☆1」は12日、野村克也さんとカープ・中村奨成選手の対談を放送。
ボヤキ[82歳]野村克也×新人[18歳]中村奨成
特別企画 捕手討論

夏の甲子園で1大会のホームラン記録を32年ぶりに更新。ドラフト1位で広島に入団した中村奨成!





この活躍を見た野村監督は大絶賛。

ノムさん:(中村は)20年に1人だな。楽しみだ。






世代を超えた捕手同士のスペシャル対談。容赦ないぼやきの嵐。





そこの若いの、俺のぼやきを聞いてくれ
野村克也×中村奨成 捕手討論






中村奨成
:お願いします!


ノムさん
:ご苦労さん。






ガチガチのルーキーに野村監督は。

ノムさん:学校の成績はどうだった?


中村奨成:普通くらいです。平均というか。


ノムさん:じゃあ、バカではないんだな。





ノムさん:捕手というポジションは頭のポジションだから。これからどんどん頭脳を鍛えて…本を読みなさい。本を。





ノムさん:プロ野球選手になるという夢はずっと持ってたの?


中村奨成:小学校で野球を始めた時からずっと思っていました。





ノムさん:勘違いしている人が多いんだけど、プロ野球に入って達成感を得る選手が多いのよ。





ノムさん
:お前らはプロに入った時点でスタートラインに立ったんだぞと。出発点に立ったんだからここからだよ。





ノムさん:まして、捕手は経験が必要だから。





── 中村選手が参考にされていた捕手は?

中村奨成
:目標は広陵の先輩の小林誠司さんだったんですけど、キャッチングという面では古田さんとか。







── 古田さんの師匠は誰か知ってる?

中村奨成:野村さんです。


ノムさん
:ハッハッハ。





── そのへんが即答でパッと出なかったら今日の対談は大変なことになりますよ。





中村が尊敬する古田や楽天・嶋など、名捕手を育てた野村監督には必ず伝授するキャッチング方法があるという。






── どんな感じで捕るかやってもらえる?ボールが来たと仮定して。

中村:ちょっと手首を寝かす感じで、極端にミットを下げるわけではなく、ちょっとこう…下げます。







ノムさん
:ダメだ!やめた方がいい。





ノムさん
:ミットは構えた位置から真っすぐですよ。ミットは動かしちゃいかん。





ノムさん
:投手はミットめがけて投げてくるわけだから。その目標を消してはダメだね。





── さっそく金言を頂きました。



野村監督の金言はどういうことなのか。まずは中村のキャッチング。





キャッチャーミットが下がることで、投手としては的が消えてコントロールしづらいという。ミットの背中を見せてしまうのだ。





一方、野村監督の愛弟子・古田は、サインを出した後にミットがほとんど下がらない。そのため、的が常に視線の先にあり、投手はコントロールしやすいというのだ。






── 何か聞きたいことはありますか?

中村奨成:投手から信頼を得るためには、コミュニケーションとかも大事だと思うんですけど、他にどういうことをしたらいいですか?





ノムさん
:「信は万物の基を成す」という言葉があるんだけど、信頼がないと成り立たないの捕手は。






ノムさん
:その信頼を投手から得る為には、日頃の毎日の生活。





ノムさん
:「あいつ、野球をよく勉強してるな」「研究してるな」というところをどんどん投手に見せないと。





ノムさん
:(投手から)「あいつは努力家だ」という評価をされたら成功。





中村奨成
:足りない部分がたくさんあると感じたので、1個ずつでも覚えていきながら、投手と信頼関係を築いていきたいと思います。





実は野村監督が中村に特に期待をかけているのは、二人を繋ぐ共通点があるから。





ノムさん
:お母さんに親孝行しろよ。俺も母子家庭だから。





ノムさん:お母さんを喜ばせてあげなさいよ。





共に母子家庭。広島に入団が決まった中村に野村監督はお祝いの花と「プロとして社会人として頑張ってください」という言葉を送った。





中村はお礼の手紙をしたためた。





中村奨成:早く1人前になれるよう「プロとしても社会人としても」頑張っていきます。野村様のさらなるご健康を心よりお祈りいたします。





── お花をもらったんですよね。

中村奨成
:そうですね。ビックリしました。





ノムさん
:大歓迎だから。こういう人がプロに来るというのは。





中村奨成:やっぱり親の協力無しでは、ここまで野球を続けていられなかったので、プロに入った事で1つ恩返しが出来たかもしれないです。





現在の中村は2軍で修行中。自分のために、そして母のために、いつの日か。





今シーズンの目標

中村奨成
:力を出し惜しみなくやって、しっかり1軍にアピール出来るように、上がれるように頑張りたいと思います。






ノムさん
:今、ガッカリしたんだけど。





ノムさん
:そんなことは誰でも言えるんだよ!誰も言わないことを言ってみろ!





ノムさん
:「何が何でも俺は1軍に上がるんだ」「レギュラーを獲る」とか。





ノムさん
:そういう意気込みを持ってもらいたいね。


── 言い直しましょうか。





── 球界の重鎮の前で、18歳で言える人はなかなかいないから心配しなくていいですよ。





── 目標はなんですか?(TAKE2)

中村奨成
:何が何でもオープン戦から1軍に上がれるように頑張りたいと思います。


ノムさん
:(拍手)





ノムさん
:夢は大きい方がいいんだよ。






夢は大きく。64歳差の絆。




── RCCテレビ「S☆1」(12日放送)より
最近の記事