【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】不動の1番・田中広輔「この世界は一度手放すと取り返すのは大変。何が何でも毎日試合に出たい」

配信:2018年02月13日(火)23時47分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 田中広輔 ,


【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は13日、カープ・田中広輔選手の特集を放送。
“不動の1番”
田中広輔 さらなる進化へ

田中広輔:1年間、本当にブレずに出来たことが、僕の中では1番大きかったのかなと思います。





昨シーズン、念願の盗塁王を獲得。また、最高出塁率のタイトルを得るなど1番打者としての役割を存分に発揮した田中広輔。






田中広輔:1番の仕事を全うしようと思ったので、逆方向を意識してというのを本当に1年間我慢強く出来ました。






田中広輔
:ボールを長く見ることで、ボール球に手を出すことが少なくなったりとか、そうすると四球が取れたりとか、アウトでもフルカウントまでいってアウトになるとか、そういったことが出来たので。







田中を語る上で欠かせない記録。2年連続全試合フルイニング出場。ケガをしない体作りの土台が日南キャンプで作られていると話す。





田中広輔:下半身を意識しながら基本を大切に。バッティングだったら常に強く振ることを意識しながらやっています。





田中広輔:まずは体を鍛えないと。技術は実戦をどんどん積めば戻ってくる部分もあるので。





田中広輔:まずはそこに行くまでに、しっかり動ける体を作りたいなと。





今シーズンもフルイニング出場を目指す田中。そこには強烈なプロ意識が見られた。

田中広輔:やっぱりこの世界は1度手放すと取り返すのに時間もかかりますし、大変な世界なので。





田中広輔:「ちょっとどこかが痛い」というだけで休むのは僕の頭にはないです。





田中広輔:やっとレギュラーを掴んだので、それを簡単に渡す事は僕は嫌ですし、何が何でも毎日試合に出たいなという気持ちは常に持っていますね。





そして、チームリーダーとしての自覚もしっかり持っていた。

田中広輔:なんとか僕らの年代で引っ張って行かないとという思いは強いです。





田中広輔
:特に菊池・丸とはしていたので、何とかその3人。特にセンターラインを守っているので。





田中広輔
:試合であったら、本当に引っ張っていかなきゃという話は常々しています。





今シーズンの目標


田中広輔:「3年連続フルイニング出場」と「キャリアハイ」





田中はプロ4年間で打率3割に到達したことがない。





田中広輔:去年以上の成績を残さないと、レギュラーとしての立場も危うくなると思いますし、チームもいい方向に行かないと思いますので、全ての数字においてキャリアハイを目指します。






田中広輔
:足を使った攻撃をするのがうちの野球なので、それを先頭で引っ張って行けるようにと思っています。






── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(13日放送)より


【関連記事】
最近の記事