【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

新天地を探す梵英心の胸中「自分の決断で皆さんに心配とご迷惑をおかけしていますが、必ず良い報告できるように頑張ります」

配信:2018年02月03日(土)22時04分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 梵英心 ,


【カープ関連特集】
── 広島ホームテレビの番組「フロントドア」は3日、現役続行を目指す梵英心選手の特集を放送。
独占取材
梵英心の胸中

:やっぱり不安は不安ですよね。1日1日が長いですし。






:どうなるんだろうと不安を抱きながら毎日を過ごしているので。





プロ野球がキャンプインした2月1日、梵選手は市内のジムにいました。





昨年10月、カープを自由契約になり退団。いまだ契約先が決まっていない梵選手。





── 梵選手にとってこれまでとは違う2月1日を迎えているのかなと思うのですが。

:テレビでキャンプインのニュースも見ますし、それがファンの目線というか、2月に入ってユニフォームを着ていないというのは僕としては違和感を感じます。






2005年、大学・社会人ドラフト3巡目でカープに入団。地元・三次出身で2006年には新人王を獲得。





カープ低迷期を支え、戦い続けた12年間。しかし、度重なる怪我の影響で出場機会を失い、昨年は1軍出場無し。出場機会を求めて自由契約に。





現状について


:(昨年の)11月からそんなに変わってないです。1人で練習をして、練習できる環境を探しながら、野球が出来る環境(契約先)というのは決まってなくて。






:まだ探している段階が続いています。





── 他球団にアプローチをされたりは?

:ほぼ日本の球団にはアプローチしました。アメリカも(視野に)ありますね。







海外の球団も視野に入れたアプローチ。





:野球が出来る環境が海外にあるのであれば、候補の一つとして考えたいです。





:熱くなれるものがあればどこでも行こうと思いますし。





:ただ、日が経つにつれて厳しい状況になっているとは感じます。






現役続行の理由

:改めて自分の決断について考えることがよくあるんですけど、やっぱり純粋に野球がしたいんだろうなという気持ちがあって。





:他にもいろんな理由はあるんですけど、家族のためであったり、応援してくれる周りの人の声だったり。





:ボロボロになるまで野球を続けたいですし、無理だろうなと思ったらこんな決断はしていないです。






2013年、カープが初めてCSに出場した試合での梵選手のガッツポーズは、いまだファンの心に焼き付いています。





そんな梵選手にとって野球とは…。

:恋人みたいなものですかね。常に一緒にいる。






:辛い事も楽しい事も一緒に乗り越えてきた恋人かな。





そしてファンにメッセージ。

:自分の決断で皆さんに心配とご迷惑をおかけしていますが、必ず良い報告ができるように頑張っていくので、もうしばらく、もう少しだけ待ってもらえれば。





:その時まで待っていて下さい。よろしくお願いします。




── 広島ホームテレビ「フロントドア」(3日放送)より


【関連記事】
最近の記事