【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】入寮した永井「誠也さんみたいな選手になりたい」/ドラ6・平岡はミニオンのぬいぐるみを持ち込む

配信:2018年01月06日(土)19時46分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , ニュース , 新入団選手入寮(2018年) ,


【カープ関連ニュース】
── NHK広島放送局の番組「ひろしまニュース645」は6日、カープの新入団選手9人について、廿日市市の大野寮に入寮したと報道。
新人選手が入寮

今日午後

廿日市市にある球団の選手寮に、育成選手3人を含めた新人選手9人が次々と大きな荷物を手に到着しました。





そのうち、地元・広陵高校からドラフト1位で入団した中村奨成選手は、大リーグで活躍する前田健太投手らが過ごした出世部屋と呼ばれる部屋に入りました。





中村奨成
:ドラフト1位で入団した方達が、ここで生活したと聞いています。

中村奨成
:この部屋に入れて頂いた以上は、自覚を持ってやっていかないといけないなと思います。





中村選手は広陵高校の中井監督からもらったボールを持ち込みました。





中村奨成:中井先生のもとでやってきたことを信じてやるだけなので、悩んだりした時はこのボールを見て思い出そうかなという思いです。

中村奨成:カープの選手にたくさん夢をもらっていた立場だったので、自分も野球少年に夢を与えられるようなプロ野球選手になりたいなと思います。





熊本工業からドラフト2位で入団した山口翔投手は、自分の枕を持って入寮。





山口翔
:首にフィットして寝返りをしやすい枕です。疲れが取れやすいので持ってきました。

山口翔:ここでやるべきことをしっかりやって、体を大きくして、立派な投手を目指して頑張っていきたいと思います。





【ドラフト3位】ケムナ・ブラッド・誠


ケムナ:ケガをしないようにというのと、一歩一歩踏みしめながら結果を出していって、いずれはカープの優勝に貢献できるような投手になれればと思っています。





【ドラフト4位】永井敦士


永井:自分は誠也さんみたいな選手になりたいと思っているので、色んな人に愛されるような選手になりたいという気持ちです。





【ドラフト5位】遠藤淳志

遠藤:一日でも早く1軍のマウンドに上がれるように、そして5年後、10年後は黒田投手を追い越せるような投手になりたいと思っています。





【ドラフト6位】平岡敬人


平岡:(ミニオンの人形を手に)ミニオンサイズの帽子があればもっと似合うかなと思います。





平岡:隣に室内練習場がありますし、いつでも動ける環境があるので、しっかりとやっていきたいと思います。





カープの新人選手は、明日から球団の寮に隣接する練習場で合同の自主トレーニングを始め、来月から始まる春のキャンプに備えます。




── NHK広島放送局「ひろしまニュース645」(6日放送)より
最近の記事