【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】来季に向けて通訳としてのレベルアップを目指すクレートさん

配信:2017年12月22日(金)20時01分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , クレート通訳(ヘンディ・クレート) ,


【カープ関連特集】
── NHK広島放送局の番組「お好みワイドひろしま」は21日、カープのヘンディ・クレート球団通訳(兼ブルペン捕手)の特集を放送。
“一生懸命上達します”
奮闘!クレートさん

先月行われた秋のキャンプ。





選手並に知られる存在となった通訳のクレートさんは、多くのファンに囲まれていました。





人気者になったきっかけは、バティスタ選手のヒーローインタビューで一生懸命に通訳する姿でした。





クレート:一番恥ずかしかったのは、初めての(ヒーローインタビューの)時、恥ずかしかっタ。






クレート:チョット緊張したんデス(笑)










クレート
:本当は通訳スル時ニ、チョット難シイヨ。





クレート:日本人に分かりやすい言葉、そこの意識をシテル。





クレートさんは10年前、ドミニカ共和国からブルペン捕手として来日。その後は通訳もこなすようになりました。





専門学校に通うなどして日本語を学んできたクレートさん。

来シーズンに向けて日本語のレベルを上げようと、秋のキャンプでも新聞記事に目を通します。



苦手な漢字に慣れると共に、文法についても理解しようとしています。



── 新聞を読んでいると日本語の勉強になりますか?

クレート:ナリマス。モチロン。

クレート:なるんダケド、いろんな漢字があるから、ちょっと難しいと思ウ。





── カープのところはどんなことが書いてありますか?

クレート:カープ…。カープのトコロ…。エート。





クレート:チームのことも書いてアリマス。ここはチーム。

クレート:これから…あ、ちょっと待っテ!これ違ウ!





クレート:これソフトバンクのトコ!



文字がびっしりの新聞の中からカープの記事を探すのは、まだ大変なようです。



練習では同じドミニカ共和国出身のバティスタ選手とメヒア選手の側で通訳をしています。





首脳陣のアドバイスを選手が理解できるよう、スペイン語で意訳しながら伝えると共に、選手の考えや質問はコーチに的確に伝わるように意識しています。

クレート:一番難しいのは、例えば「どこ“を”入れるところとか」「“が”入れるところ」「~“に”」とか「~“へ”」とか、それ最近意識シテル。






クレートさんのサポートにはバティスタ選手も感謝しています。





バティスタ
:野球については今年1年良かった。サポートをしてもらったから。





バティスタ:野球以外でもプライベートの事でアドバイスをもらったからよかった。





クレートさんから習ったお気に入りの日本語について聞くと。





メヒア:マセンカ!(笑)







クレート:例えば「投げてくださいマセンカ」





バティスタ:「最高」






クレート
:一番ベスト(笑)






今は故郷で暮らす家族の存在が日本で頑張るクレートさんの大きな支えです。






クレート:ほとんど毎日(連絡を)トリマス。





クレート:ウレシイ。喜んでル。子供も会いたいカラ。






── もうすぐオフで会えますね。

クレート:やっと会えマス。





クレート:帰ったらチョット家族とゆっくりしたいデス。






今シーズン、一躍チームの人気者となったクレートさん。来シーズンは通訳としてさらにレベルアップした姿を見せたいと意気込んでいます。

クレート:一番の目標は今、モット日本語を勉強シタイ。





クレート:もっとうまくイキタイ。

クレート:今年タブン、ヒーローインタビューは50~60%ぐらい(の出来)だと思いマス。





クレート:(来年は)70%か80%ぐらいイキタイ。




── NHK広島放送局「お好みワイドひろしま」(21日放送)より


【関連記事】
最近の記事