【特設記事】 日程表 [1月][2月][3月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】次世代の正捕手候補・坂倉将吾/植田コーチ「(来春は)良い形で上のキャンプに合流できれば」

配信:2017年12月19日(火)11時31分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 坂倉将吾 ,


【カープ選手特集】
── NHK広島放送局の番組「お好みワイドひろしま」は14日、カープ・坂倉将吾選手の特集を放送。
次世代の正捕手へ
坂倉将吾選手

先月行われた優勝パレード。坂倉選手は先輩選手と共にバスに乗り込み、リーグ連覇の喜びをファンと分かち合いました。





坂倉:(1軍で)何もしていない状態で乗っているので、(来季は)1試合でも貢献して、またこういう経験ができればいいなと。





今季は打力でアピールできた坂倉選手ですが、1年間のプロ生活を通して守備面でもっと上手くなりたいと考えています。





1軍で守りについたのは1試合4イニングのみ。それでも主力投手のボールを受けることでやりがいと自身の課題がはっきりしました。





坂倉:試合を良い方にも悪い方にも動かせられるので、そういった面では、チームの勝利に一番直結するポジションだと思いますし、キャッチャーとしてレベルアップしたいです。





秋季キャンプでは、守備力アップを目指して汗を流す坂倉選手の姿がありました。



1軍の投手のキレのあるボールが手前でバウンドしても対応できるよう、基本動作の確認に明け暮れました。



そして体を横に動かしながら円を描くように捕球するハードな練習。ボールの正面でキャッチすることを体に覚え込ませることが目的です。





坂倉:まだまだの部分もありますけど、少しずつ反応もよくなってきていると思いますし、ワンバウンドもうまく止められるようになってきているかなと。





植田コーチ:ワンバウンドに対する反応とか、ボールに対して入っていく速さ、形というのは、今年ファームでやっていた時よりも速く入れています。





植田コーチ
:(来春は)いい形で上のキャンプで合流できればいいと思います。





さらなる飛躍を誓う来シーズン。坂倉選手には年下の強力なライバル・中村選手が現れました。今夏の甲子園を湧かせたドラフト1位の逸材です。





走攻守で高い評価を受けた後輩に対し、坂倉選手はまずは自身のレベルアップをはかることが競争に勝つことに繋がると考えています。

坂倉:お互い高めあっていければいいと思いますし、学年で言えば僕は終われる側ですけど、追わないといけない人がいっぱいいるので。






坂倉:下を見ずにと言うわけではないですけど、僕はどんどん上を見て、早く1軍に上がれるようにできればいいかなと思います。





今年、坂倉選手は1軍でプレーする足掛かりを作りました。先輩達の高い壁を超えるため、攻守にさらなる成長を目指します。

坂倉:具体的な数字というのは考えていないですけど、開幕1軍に残れるように春からアピールしていって、1軍の試合に数多く携われればいいかなと思います。




── NHK広島放送局「お好みワイドひろしま」(14日放送)より


【関連記事】
最近の記事